読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

【遊戯王】環境で採用率の高いカードTOP10(サイドデッキ編)

大会上位のデッキからサイドデッキでの採用率の高いカードを集計しました。(随時更新) 『コード・オブ・デュエリスト』発売以降(2017年4月15日以降)環境 1位 《増殖するG》 【命削り真竜】以外のデッキほぼ全てに刺さるという性質から今の環境ではサイ…

【遊戯王】環境で採用率の高いカードTOP10(エクストラデッキ編)

大会上位のデッキからエクストラデッキでの採用率の高いカードを集計しました。(随時更新) 『コード・オブ・デュエリスト』発売以降(2017年4月15日以降)環境 1位 《深淵に潜む者》 墓地メタが出来るランク4。今の環境では【Kozmo】や《妖精伝姫-シラユ…

【遊戯王】環境で採用率の高いカードTOP10(メインデッキ編)

大会上位のデッキからメインデッキでの採用率の高いカードを集計しました。(随時更新) 『コード・オブ・デュエリスト』発売以降(2017年4月15日以降)環境 1位 《灰流うらら》 新たな汎用手札誘発で効果ドロー・サーチ・リクルート・墓地肥やしを無効化で…

【遊戯王】最新環境での大会上位デッキ分布

『コード・オブ・デュエリスト』発売以降(2017年4月15日以降)環境の大会で上位の成績を収めたデッキテーマの分布を数値化↓(デッキレシピはリンク先でまとめてます) 【十二獣】10 【真竜】7 【恐竜】5 【竜星】5 【Kozmo】4 【インフェルノイド】1 【彼岸…

大会で結果を残した【恐竜真竜星】デッキ考察

2017年4月16日開催の大会で上位入賞したデッキ↓ 第14回遊戯王高槻CS 3位【恐竜真竜星】 現在環境で流行っている【恐竜真竜】と【恐竜竜星】の二つを組み合わせたデッキ。

《フォトン・スラッシャー》採用で 【真竜召喚獣】の動きの幅が広がる!?

2017年4月16日開催の大会で優勝したデッキ↓ 第2回ストライク杯 1位A【真竜召喚獣】 【真竜召喚獣】の基本的な動きはこちらの記事参照↓ 今回のデッキで特徴的だったのは《フォトン・スラッシャー》が3積みされていたこと。 このカードを採用することで【真竜…

『コレクターズパック 2017』効果判明カードまとめ 《アマゾネスの斥候》追加

2017年5月13日発売 『コレクターズパック 2017』 《アマゾネスの斥候》 星3 地属性 戦士族 ATK/800 DEF/1200 このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカード以外の手札の「アマゾネス」モンスター1体を相手に見せて発動できる。こ…

大会優勝した【捕食月光】デッキ考察

2017年4月16日開催の大会で優勝したデッキ↓ 第2回ストライク杯 1位B【捕食月光】 前環境で活躍していた【十二獣捕食月光】の新ルール対応版。 このデッキ最大の強みであるコンボがこれ↓ 手札に《捕食植物オフリス・スコーピオ》と《ドラゴニックD》がある状…

《竜星の具象化》採用で【恐竜竜星】はさらに鉄壁になる!?

2017年4月16日開催の大会で優勝したデッキ↓ 第2回ストライク杯 1位C【恐竜竜星】 最近着々と環境で勢力を伸ばしてきている【恐竜竜星】ですが↓ 今回のデッキで特徴的だったのは《竜星の具象化》が採用されていたこと。

【命削り真竜】対策として《ドロール&ロックバード》がめちゃくちゃ有効な理由

《ドロール&ロックバード》が最近環境で採用率を上げている模様。 その理由は【命削り真竜】対策として。 サーチ・ドローを多用し1ターンに何度も『デッキからカードを手札に加える』このデッキに対して《ドロール&ロックバード》はめちゃくちゃ刺さる。 …

【彼岸】が再び浮上中!大会で結果を残した【壊獣彼岸】デッキ考察

2017年4月15日開催の大会で上位入賞したデッキ↓ 東京遊戯CS in 足立 with はっちCS 3位B【壊獣彼岸】 ちょっと前には【儀式彼岸】が結果を残していたり↓ 最近再び【彼岸】が浮上しつつありますね。

【遊戯王】新パック、新カード発売情報まとめ

2017年4月28日発売 『MASTER GUIDE 5』付属カード 《覇王白竜オッドアイズ・ウィング・ドラゴン》 星8 闇属性 ドラゴン族・シンクロ/ペンデュラム ATK/3000 DEF/2500 闇属性チューナー+チューナー以外の「クリアウィング」モンスター1体このカード名の①②…

『デュエリストパック レジェンドデュエリスト編』効果判明カードまとめ

2017年6月3日発売 『デュエリストパック レジェンドデュエリスト編』 《真紅眼の幼竜》 星3 闇属性 ドラゴン族 ATK/1200 DEF/700 ①:このカードが戦闘で破壊され墓地へ送られた時に発動できる。デッキからレベル7以下の「レッドアイズ」モンスター1体を特…

『ストラクチャーデッキ -サイバース・リンク-』効果判明カードまとめ

2017年6月17日発売 『ストラクチャーデッキ -サイバース・リンク-』 《ドットスケーパー》 星1 地属性 サイバース族 ATK/0 DEF/2100 このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できず、それぞれデュエル中に1度しか使用できない。①:…

《覇王白竜オッドアイズ・ウィング・ドラゴン》は【DD】で使える!?

2017年4月28日発売の「MASTER GUIDE 5」付属カードとして登場する新規カード↓ 《覇王白竜オッドアイズ・ウィング・ドラゴン》 星8 闇属性 ドラゴン族・シンクロ/ペンデュラム ATK/3000 DEF/2500 闇属性チューナー+チューナー以外の「クリアウィング」モン…

大会で結果を残した《クリッター》採用型【真竜】デッキ考察

2017年4月15日開催の大会で上位入賞したデッキ↓ 第161回ALANN CUP 2位【真竜】 このデッキで特徴的だったのは《クリッター》が3積みされていたこと。

《BF-朧影のゴウフウ》を絡めた【星杯】ワンキル火力展開

【星杯】に 《BF-朧影のゴウフウ》を絡めるとリンク召喚が超捗る↓

手札二枚からのエクストラリンク展開が早くも考案された件

この展開マジですごいわ↓ 《BF-朧影のゴウフウ》《レスキューフェレット》の二枚始動で《ファイアウォール・ドラゴン》三体を絡めたエクストラリンクを構築できる展開。 二体分の《ファイアウォール・ドラゴン》①効果はコンボで使うため、最終的な制圧力…

《ルドラの魔導書》を採用した【真竜】が大会上位に!【魔導真竜】という新たな可能性

2017年4月16日開催の大会で上位入賞したデッキ↓ 第2回葛西CS ベスト8【命削り真竜】 このデッキで特徴的だったのはドローソースとして魔導ギミックが採用されていたこと。

リンク召喚を絡めた【ABC】コンボがマジで強い!

このコンボが凄い↓ 《捕食植物オフリス・スコーピオ》とその手札コスト+フィールド魔法の三枚から《ファイアウォール・ドラゴン》二体+《ABCードラゴン・バスター》が揃うコンボ。

【十二獣真竜】が大会優勝!今の環境でこのデッキが強い理由

2017年4月15日開催の二つの大会で【十二獣真竜】が優勝しました↓ 東京遊戯CS in 足立 with はっちCS 1位B【十二獣真竜】 第161回ALANN CUP 1位【十二獣真竜】 ここに来て再び【十二獣真竜】旋風来た! 《ドラゴニックD》で《十二獣ラム》を破壊することで《…

《砂塵の大嵐》は新たな汎用魔法・罠除去になるのか?

2017年4月15日発売の『コード・オブ・デュエリスト』で登場した新規カード↓ 罠カードになった代わりに手札コストの無くなった《ツインツイスター》。罠カードという性質上ほぼ100%相手ターンで発動するためバトルフェイズを行えないデメリットは実質無いも…

《暗黒界の洗脳》の登場で【暗黒界】はどう強化された?

2017年4月15日発売の『コード・オブ・デュエリスト』で登場した新規カード↓

《ルドラの魔導書》の登場で【魔導】のデッキ回転力がさらに上がる!?

2017年4月15日発売の『コード・オブ・デュエリスト』で登場した新規カード↓

【剛鬼】+《スケープ・ゴート》からの《ファイアウォール・ドラゴン》二体展開コンボ

相手エンドフェイズに《スケープ・ゴート》発動

【トリックスター】に音響を絡めると《ファイアウォール・ドラゴン》が二体並ぶ!?

【トリックスター】の強力なコンボ動画を見つけたのでそれの紹介↓

手札二枚からの【星杯】強力展開

手札に《予想GUY》と《星杯の妖精リース》がある状態で

リクルーター1枚からの【星杯】強力展開

フィールドに《シャインエンジェル》または《コーリング・ノヴァ》がある状態で

新テーマ【トリックスター】はリンク召喚版ガジェット!?

2017年4月15日発売の『コード・オブ・デュエリスト』で登場した新テーマ【トリックスター】。

《トリックスター・リンカーネイション》を使ったハンデスコンボ

手札に《トリックスター・リンカーネイション》《マスマティシャン》+蘇生罠がある状態で

新テーマ【剛鬼】はメタルフォーゼと相性が良い!?

2017年4月15日発売の『コード・オブ・デュエリスト』で登場した新テーマ【剛鬼】。

『コード・オブ・デュエリスト』画像付き全カードリスト

ウルトラレア(6種)

《捕食植物バンクシアオーガ》の登場で【捕食植物】はシンクロも捗る!?

2017年4月15日発売の『コード・オブ・デュエリスト』で登場する新規カード↓ 緩い条件で捕食カウンターを乗せることができる《捕食植物フライ・ヘル》や《捕食植物スピノ・ディオネア》と組み合わせることで相手モンスターを除去しつつシンクロ召喚に繋げるこ…

《雷仙神》もしかして強いかも・・【新たな汎用アタッカー】

2017年4月15日発売の『コード・オブ・デュエリスト』で登場する新規カード↓ 《雷仙人》の超上位互換キター!

《トポロジック・ボマー・ドラゴン》の登場で《スケープ・ゴート》から全体除去が可能に!?

2017年4月15日発売の『コード・オブ・デュエリスト』で登場する新規カード↓ これはもうね、《スケープ・ゴート》高騰不可避ですわ。。 その理由がこの展開↓

《覇王眷竜スターヴ・ヴェノム》を使った《覇王龍ズァーク》展開(手札三枚から)

2017年4月15日発売の『コード・オブ・デュエリスト』で登場する新規カード↓ このカードが登場したことで、《覇王龍ズァーク》を新ルールでもかなりお手軽展開できるようになりました。 以下そのコンボ↓

《切れぎみ隊長》がマジで【十二獣】で使えそうな件

2017年4月15日発売の『コード・オブ・デュエリスト』で登場する新規カード↓ まーた地味な新規カードを・・なんて最初は思ってたんですが、いやちょっと待て、このカード【十二獣】と相性が良いっぽい!

《ファイアウォール・ドラゴン》の登場で【インフェルニティ】が早くも満足した模様

2017年4月15日発売の『コード・オブ・デュエリスト』で登場する新規カード↓ このカードを使ったとんでもない満足コンボが早くも考案されてしまった模様↓

半年後のパワーカード!?《レスキューフェレット》は伸びしろの塊!

2017年4月15日発売の『コード・オブ・デュエリスト』で登場する新規カード↓ このカードは伸びしろあるで~! リンクモンスターを主体としたデッキがほぼない現状では使い道の無いモンスターですが、今後召喚権を使わずにリンクモンスターを安定展開できるテ…

《ファイアウォール・ドラゴン》は《スケープ・ゴート》一枚から出せる!?

《スケープ・ゴート》を使えばリンク召喚がめちゃくちゃ捗るだって!?

《影星軌道兵器ハイドランダー》がマジで面白そう

2017年4月15日発売の『コード・オブ・デュエリスト』で登場する新規カード↓ 遊戯王版《レノ・ジャクソン》みたいなカード出ないかなーなんて前から思っていたのですが、ついにそれっぽいのがキター!

トワイライトロードの登場で【ライトロード】はどう強化された?

017年4月15日発売の『コード・オブ・デュエリスト』で【ライトロード】のリニューアルテーマとして登場する【トワイライトロード】。

新たな手札誘発!?《スカル・マイスター》が今の環境で注目されている理由

《スカル・マイスター》が今の環境メタとしてかなり使えるらしい。 【真竜】に対しては真竜永続魔法・罠の③効果を無効にすることができ、【Kozmo】には破壊から発動するリクルート効果を、【恐竜】では《プチラノドン》《ベビケラサウルス》のリクルート効果…

《洗脳-ブレインコントロール》が今の環境で大活躍できる理由

《洗脳-ブレインコントロール》が【真竜】【真竜メタルKozmo】のミラーマッチ対策としてかなり良さげ。 どちらのデッキも「通常召喚可能なモンスター」を主体に戦うためこのカードでのコントロール奪取先に困らず、【真竜】ならアドバンス召喚のためのリリ…

大会優勝した【恐竜竜星】デッキ考察

2017年4月1日開催の大会で優勝したデッキ↓ 第1回ホビステ岡山CS 1位C【恐竜竜星】 このデッキ最大の強みは《魂喰いオヴィラプター》単体から《源竜星-ボウテンコウ》をS召喚できること。 以下その展開↓

大会で結果を残したメタビ型【十二獣】デッキ考察

2017年4月1日開催の大会で優勝したデッキ↓ 第1回小山杯 1位B【十二獣】 やっぱり【十二獣】は死んでなかった! 新制限新ルール後の十二獣の戦い方はこちらの記事参照↓

《十二獣ワイルドボウ》が【十二獣】の新たな切り札になる!?

新制限後の【十二獣】はX素材を増やして戦うというのは以前の記事で書きましたが↓ これによってアツくなるのが《十二獣ワイルドボウ》

【真竜メタルKozmo】の安定性向上には《バオバブーン》が使える!?

2017年3月25日開催の大会で優勝したデッキ↓ 第1回トレマCS with 東京遊戯CS mini 1位B【真竜メタルKozmo】 現在流行中の【真竜メタルKozmo】ですが、このデッキで特徴的だったのはこれらのカードの採用↓

《サイバー・ドラゴン・インフィニティ》を絡めた【真竜メタルKozmo】強力コンボ

現在流行中の【真竜メタルKozmo】↓ このデッキでの《サイバー・ドラゴン・インフィニティ》を絡めた超強力展開を紹介↓ 手札に《ドラゴニックD》+メタルフォーゼPモンスター+《Kozmo-スリップライダー》+レベル6以上Kozmoの四枚がある状態で

大会優勝した【芝刈ノイド】に見る、今【インフェルノイド】で採用すべきカード

2017年3月25日開催の大会で優勝したデッキ↓ 第160回ALANN CUP 1位【芝刈ノイド】 今回のデッキで特徴的だったのがこれらのカードの採用↓