ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

ハースストーン

《ちんけなバッカニーア》は【海賊ウォリアー】でまだまだ活躍できる!

ナーフ後、【海賊ウォリアー】でもほとんど見かけなくなってしまった《ちんけなバッカニーア》。

【ハースストーン】今の環境で最も強いデッキは?

2017年5月20日、21日に行われたヨーロッパ大会『HCT EUROPE SPRING PLAYOFFS 』。 ハースストーンが非常に盛んであるヨーロッパの全国大会で、ここ最近の中でも最もレベルが高い大会だったのは間違いないでしょう。 この大会で上位8名のプレイヤーが使用して…

《狂気ポーション》マジで使える説。

《狂気ポーション》ってめっちゃ優秀じゃね!?

【秘策テンポメイジ】デッキ紹介

デッキ解説 《魔法学者》での秘策サーチ、《カバールの下っ端》《キリン・トアのメイジ》での秘策コスト踏み倒し、《メディヴの従者》での火力トリガーと秘策を絡めた動きでテンポをとっていくデッキ。ミニオン展開での攻撃と秘策での妨害をテンポロスなく両…

《ドブネズミ》が【クエストローグ】対策として有効な理由

《ドブネズミ》が【クエストローグ】対策として非常に有効な模様。

【海賊ウォリアー】デッキ紹介

デッキ解説 武器とシナジーのある海賊を主軸に“武器とミニオン二つの火力”で攻めていくアグロデッキ。通常のデッキに比べ攻めの手数が多く、武器の性質から速攻性もあるのが強み。 キーカード

【進化シャーマン】デッキ紹介

デッキ解説 こちらのミニオンは《進化》で強化、相手のミニオンは《退化》で弱体化させていき、盤面のバリューの差で有利を取っていくデッキ。ランダム性はあるものの、動きがハマった時の爆発力が魅力。

【コントロールメイジ】デッキ紹介

デッキ解説 序盤は《おしゃべりな本》《魔法学者》《カバールの飛脚》などのハンドアドを得られるミニオンを展開していき、中盤はその豊富なハンドから“最適な呪文”を切って盤面をクリアに、終盤には高火力呪文と相性の良い《ガーディアン・メディヴ》や《ア…

【ミッドレンジパラディン】デッキ紹介

sデッキ解説 序盤はマーロックシナジーを活かしてアグロ的に展開しつつ、中盤以降は《トルゥーシルバー・チャンピオン》《太陽の番人タイリム》《ティリオン・フォードリング》といった汎用性の高いパワーカードで押していったり、《平等》+《聖別》や《ア…

【アグロドルイド】デッキ紹介

デッキ解説 序盤に優秀な1マナミニオンを並べていき、《蓮華紋》《野生の力》などの豊富な全体バフで一気にテンポブーストを狙うデッキ。 動きがハマったときの爆発力は他のデッキの追随を許さないほど強力で、今の環境最強のアグロデッキとも言われている。…

【ミッドレンジパラディン】デッキ考察

サンプルデッキレシピ エサゾンビ×2平等シールド・ミニロボ×2ナイフ・ジャグラー×2鉄嘴のフクロウコグハンマー兵役招集×2アルダーの平和の番人×2大物ハンタートゥルーシルバー・チャンピオン聖別×2ウルダマンの番人×2マーロックの騎士手動操縦のシュレッダー…

【アグロシャーマン】デッキ考察

サンプルデッキレシピ ライトニングボルト×2 大地の衝撃 岩穿ちの武器×2 サー・フィンレー・マルグルトン トンネル・トログ×2 レプラノーム×2 鬼軍曹 バリバリ×2 溶岩の衝撃×2 祖霊の知識×2 トーテム・ゴーレム×2 ナイフ・ジャグラー 炎の舌のトーテム 溶岩…