ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

【シャドール】の対策・メタカードまとめ

メインデッキから採用できる汎用カード

《強制脱出装置》

f:id:bonkula-t:20150128203636j:plain

融合シャドールモンスターの『墓地に送られた場合』の効果を発動させずに除去できる。汎用除去の中では最も刺さるカードだが、同じトップメタである【影霊衣】とは相性が悪い。

 

《ブレイクスルー・スキル》

f:id:bonkula-t:20150203032441j:plain

フリーチェーンの無効化効果はもちろん、自ターンでの墓地からの無効化も《エルシャドール・ミドラーシュ》《エルシャドール・シェキナーガ》などの制圧力の高いモンスターに対して有効。

 

《マクロコスモス》

f:id:bonkula-t:20150203100604j:plain

自分にも影響するためデッキは選ぶものの、幅広いデッキに刺さる強力メタカード。特に【シャドール 】にはメインのアド源である『墓地に送られた場合』の効果を根こそぎ封じることができるため非常に刺さる。魔法・罠除去の要である《シャドール・ドラゴン》の効果も封じられる点も高評価。

 

《魔封じの芳香》

f:id:bonkula-t:20150130200931j:plain

融合からの展開を主軸としているため、このカードでその展開を1ターン遅らせることができる。同じトップメタである【影霊衣】【クリフォート】にも刺さるのがポイントでまさにトップメタ“メタ”のカードである。自身は魔法カードに展開を頼らず、伏せカードを破壊するギミックの多いデッキと相性が良い。

 

サイドデッキから採用できるカード

《デビル・フランケン》(から呼び出される《地天の騎士ガイアドレイク》)

f:id:bonkula-t:20150203032446j:plain

f:id:bonkula-t:20150203100608j:plain

強力なステータスと対モンスター効果能力を持つ《地天の騎士ガイアドレイク》。シャドールモンスターすべてに対して耐性があり、また【シャドール】は魔法・罠除去が少ないデッキ構成になりがちなため、このカード一枚で押し切れることも。

《デビル・フランケン》からの特殊召喚は《エルシャドール・ミドラーシュ》《エルシャドール・シェキナーガ》《エルシャドール・エグリスタ》それぞれの特殊召喚メタすべてをくぐりぬけられるため後出しでの相性が良い点も高評価。

 

《コアキメイル・パワーハンド》

f:id:bonkula-t:20150203100606j:plain

シャドールモンスターのリバース効果を発動させずに戦闘破壊することが可能。下級シャドールすべてに殴り勝てるステータスなのも高評価。

 

《威光魔人》

f:id:bonkula-t:20150203100613j:plain

シャドールのリバース効果はもちろん、『墓地に送られた場合』の効果も無効化する。融合シャドールで戦闘突破されてしまうものの、融合時点でのアド回復は封じられるため、相手の手札を消耗させることができる。

 

《超融合》

f:id:bonkula-t:20150203100612j:plain

こちらのエクストラデッキに《エルシャドール・ミドラーシュ》を仕込んでおくことで強力な除去+展開カードとして機能する。

 

《融合解除》

f:id:bonkula-t:20150203100615j:plain

相手融合モンスターに使用することで一方的な除去カードとして機能する。エクストラデッキに戻すため『墓地に送られた場合』の効果は発動させずに除去できる点が優秀。ミラーマッチなど自身も融合を利用するデッキであれば相手の除去に対するコンバットトリックとしても活用できる。

 

《精神操作》

f:id:bonkula-t:20150203100607j:plain

ミラーマッチの場合採用候補になるカード。相手のシャドールモンスターをコントロール奪取しこちらで融合することで除去+展開補助として利用できる。

 

《抹殺の使徒》

f:id:bonkula-t:20150203100609j:plain

セットされたシャドールを除外し、さらに同名カードも除外することができる。

 

《異次元グランド》

f:id:bonkula-t:20150128203637j:plain

シャドール融合カードにチェーンして使うことで相手のアドバンテージを完封できる。《マクロコスモス》と違い使いきりであるため自身が墓地利用するデッキであっても採用できる点がポイント。

 

《暗闇を吸い込むマジック・ミラー》

f:id:bonkula-t:20150203100605j:plain

対闇属性最強メタカード。シャドールモンスターの効果を完封できる。

 

《ソウルドレイン》

f:id:bonkula-t:20150203100610j:plain
シャドールモンスターの『墓地に送られた場合』の効果完封できる。

 

《王宮の号令》

f:id:bonkula-t:20150203100614j:plain

下級シャドールモンスターの効果を完封する。《暗闇を吸い込むマジック・ミラー》に比べ対象が限定的になるが自身が闇属性主体のデッキである場合はこちらが優先して採用される。

 

エクストラデッキのメタカード

《星輝士 セイクリッド・ダイヤ》

f:id:bonkula-t:20150203100616j:plain

シャドールメタの塊のようなエクシーズモンスター。【シャドール】の厄介な部分を軒並み封じることが出来るが唯一、手札・フィールドから融合召喚した《エルシャドール・ネフィリム》に戦闘破壊されてしまう弱点がある。

 

《深淵に潜む者》

f:id:bonkula-t:20150203032422j:plain

シャドールの『墓地に送られた場合』の効果完封できる。水属性モンスターを素材としていればすべての下級シャドールに殴り勝てるようにもなるためより有用。

 

《ヴェルズ・オピオン》

f:id:bonkula-t:20150203032440j:plain

【ヴェルズ】専用だが融合シャドールの特殊召喚を軒並み封じられる。《シャドール・リザード》《シャドール・ドラゴン》のリバース効果で除去されてしまうためそれらに対する対策は必須。

 

《ヴェルズ・ナイトメア》

f:id:bonkula-t:20150203100611j:plain

制圧力の高いモンスターの多い融合シャドールを裏側守備表示にして無効化する。下級シャドールでは戦闘突破されない守備力を持つのもポイント。

 

《魔王龍 ベエルゼ》

f:id:bonkula-t:20150123075712j:plain

《エルシャドール・ネフィリム》を一方的に戦闘破壊でき、《シャドール・リザード》のリバース効果も受け付けない。数少ない対【シャドール】で先出し安定なシンクロモンスター。ただし守備表示の《エルシャドール・シェキナーガ》は戦闘突破できず、《シャドール・ドラゴン》のリバース効果でバウンスされてしまう点は注意。

 

《M・HERO ダーク・ロウ》

f:id:bonkula-t:20150203032448j:plain

相手限定の《マクロコスモス》を内臓した効果が強力に刺さる。【シャドール】に《マスク・チェンジ・セカンド》を採用することで容易に出すことができるためミラーマッチ対策としても有用。

 

 


【影霊衣】の対策・メタカードまとめ - ボンクラの哲学


【クリフォート】の対策・メタカードまとめ - ボンクラの哲学