ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

【影霊衣】で採用候補となる下級モンスターまとめ

テーマ内だけでは召喚権の余りがちな【影霊衣】で採用されている下級モンスターとそれぞれの特色をまとめました。

 

《リチュア・チェイン》

f:id:bonkula-t:20150208040109j:plain

《センジュ・ゴッド》《マンジュ・ゴッド》が制限化されてから、この二枚の代用として採用されるようになった。選択肢は狭まるもののほぼ確実に儀式カードをサーチできるためデッキの安定性を高めたいなら最有力候補となる。

 

《魔界発現世行きデスガイド》

f:id:bonkula-t:20150208035732j:plain

《儀式魔人リリーサー》を採用する場合は有力候補となる。リリーサーをリクルートしつつランク3のエクシーズモンスターにもつなげられる。

X召喚先として有効なのは上級アタッカーになりながら即座に素材となったリリーサーを墓地送りにして儀式召喚に利用できる《No.17 リバイス・ドラゴン》

f:id:bonkula-t:20150208035730j:plain

 

除外された《影霊衣の術士 シュリット》を再利用できる《虚空海竜リヴァイエール》

f:id:bonkula-t:20150208035731j:plain

 

儀式召喚を封じるモンスター等を除去できる《発条機雷ゼンマイン》

f:id:bonkula-t:20150208035733j:plain

など。

デスガイド一枚からリリーサー儀式召喚を行える確率を大幅に上げつつ、相手の厄介なカードは《発条機雷ゼンマイン》である程度除去も行っていけるためメタ性能もそこそこある。

 

《マスマティシャン》

f:id:bonkula-t:20150204203350j:plain

 《儀式魔人リリーサー》を墓地に落とす、または《影霊衣の術士 シュリット》を墓地に落とすことで《影霊衣の降魔鏡》のリリース要員を即座に揃えられる。

リリーサーを引っ張ってくるという要素は《魔界発現世行きデスガイド》と同じだが、あちらがそこからのランク3エクシーズで対応力重視なのに対し、こちらは儀式召喚の安定性を向上させられるのが強み。

 

《深海のディーヴァ》

f:id:bonkula-t:20150208035728j:plain

最近の大会上位のデッキでの採用率が急上昇している。《海皇の重装兵》一枚とセット採用することで非常に多様な選択肢のある展開へ移行できるのがポイント。

 

《虹光の宣告者》

f:id:bonkula-t:20150208035734j:plain

ディーヴァと重装兵からS召喚。相手ターンの動きを制限しつつ墓地に送られた場合は儀式カードをサーチできるためとりあえず出し得なSモンスター

 

《キャット・シャーク》

f:id:bonkula-t:20150208035737j:plain

ディーヴァと重装兵からX召喚。X素材で重装兵を取り除くことで一度だけフリーチェーンの除去が行える。相手の厄介なメタカードを潰す選択肢として。

 

《神騎セイントレア》

f:id:bonkula-t:20150208035736j:plain

戦闘を介したバウンス効果で相手の儀式召喚を封じるモンスター等を除去できる。ディーヴァ2体からX召喚できるため重装兵が手札にきてしまった場合でも出せるのがメリット。

 

他にも《影霊衣の術士 シュリット》が手札にこない場合のリリース要員としてディーヴァからリクルートできる《ヴィジョン・リチュア》をピン刺しすることでより安定性を高めることもできる。

以上のように対応力と安定性向上を状況に応じて使い分けられる点が最大の魅力。大会レベルの構築を考えるなら最有力候補と言ってもいい。

 

 《ブンボーグ003》《ブンボーグ001》

f:id:bonkula-t:20150216141939j:plain

f:id:bonkula-t:20150216141938j:plain

最近実績を上げたデッキで採用されたカード。 《ブンボーグ003》の効果で《ブンボーグ001》をリクルートすることで上級クラスの攻撃+《虹光の宣告者》というアド取りができるのが最大のメリット。


【ブンボーグ影霊衣】デッキ考察 - ボンクラの哲学

 

《ファイヤー・ハンド》《アイスハンド》

f:id:bonkula-t:20150128203642j:plainf:id:bonkula-t:20150128203643j:plain

メタに特化するなら是非採用したいセット。上記した4種のカードでは対応できず環境での採用率が高い《ライオウ》《スキルドレイン》《虚無空間》といった【影霊衣】に刺さる厄介なカードを破壊できるのが最大の強み。リクルートしあうことで二枚以上の破壊が期待できるのも上記のカードにはない利点。メタ色が強いためメインでなくサイドデッキに忍ばせておくのも手。