ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

【テラナイト】こそ最強のセルフバウンスデッキだった件

現環境のトップメタの一角でもある【テラナイト】。

そんな【テラナイト】、実は最強のセルフバウンスデッキでもあったのです。

 

その理由がこのカード↓

f:id:bonkula-t:20150402060307j:plain

 自分以外全バウンスて・・さらにそこからハンデスもできるて・・

で個人的に全体バウンスって全体除去よりも強いんじゃないかと思っていて、なぜなら相手に対しては除去、こちらは永続罠の再利用っていう二度おいしいができるから。

 

というわけでこの記事ではそんな最強のバウンス能力を持つ《星輝士 トライヴェール》に焦点を当て、セルフバウンス的に相性の良いカードを考察していきます。

 

セルフバウンスと相性の良い永続罠

まずはこの二枚↓

f:id:bonkula-t:20150303200734j:plain

f:id:bonkula-t:20150303200735j:plain

蘇生からでも効果でアドを取っていけるテラナイトとは単純に相性が良く、蘇生した下級テラナイトは即座にX召喚に使われるためフィールドにも残りやすい。

これらのカードからの下級テラナイトの展開から《星輝士 トライヴェール》をX召喚→効果でバウンスし再利用→次ターンまたトライヴェール(以下ループ

鬼畜すぎる!【テラナイト】こそ最強のセルフバウンスデッキだと言える所以がこれです。

 

あとはこれ↓

f:id:bonkula-t:20150208231938j:plain

単純に使いやすい汎用罠で、上記の蘇生罠とこれがある状態でトライヴェールを出せれば最高に満足。あとはじっくりいたぶるだけ

 

セルフバウンスと相性の良い永続魔法

f:id:bonkula-t:20150405231446j:plain

【テラナイト】の苦手な《M・HERO ダーク・ロウ》や《ライオウ》を無効化でき、確実にこちらの展開を通すことができる。その場で対処できなくても2ターンの間はしっかり拘束してくれるところも優秀。

登場当初は評価の低いカードだったが、破壊の変わりに裏側守備表にする《サンダーボルト》と考えれば、、あれ?ただ強カードじゃね?

セルフバウンスで使いまわせば優秀なのは言わずもがな。

 

セルフバウンス型【テラナイト】サンプルレシピ

上記のカードを踏まえた構築がこちら↓

星因士 デネブ×3
星因士 ウヌク×3
星因士 アルタイル×3
星因士 ベガ×3
星因士 リゲル×1
星因士 シリウス×1
エフェクト・ヴェーラー×3

天架ける星因士×3
闇の護封剣×3
簡易融合×1
死者蘇生×1
増援×1
ソウル・チャージ×1
ブラックホール×1

リビングデッドの呼び声×3
竜魂の幻泉×3
デモンズ・チェーン×3
神星なる因子×3

(エクストラはトライヴェール2枚以上必須、サイドデッキは割愛)

 

基本的な【テナライト】の動きはそのままにトライヴェールの強みを最大限に活かした構築といった感じ。

素のカードパワーの高いデッキにセルフバウンス要素まで加わっちゃあ、そりゃあ【霧の谷】も涙目ですわ。