ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

新テーマ【イグナイト】相性の良いカードとデッキ考察

『クラッシュ・オブ・リベリオン』で登場する新たなペンデュラムテーマ【イグナイト】

遊戯王カードWiki - イグナイト

通常モンスター主体であり、共通のP効果

(1):もう片方の自分のPゾーンに「イグナイト」カードが存在する場合に発動できる。
自分のPゾーンのカードを全て破壊し、
自分のデッキ・墓地から戦士族・炎属性モンスター1体を選んで手札に加える。

を用いてサーチをしながら能動的にPゾーンを肥やすことができ、そこからの大量展開による物量差で勝負するテーマといった印象。

 

でこのイグナイト、個人的には登場後すぐ環境入りも十分ありえるポテンシャルを秘めているんじゃないかと思っていまして、その理由が

・《始祖竜ワイアーム》を容易に出すことが出来る点

・P召喚に制限がないため他の汎用Pモンスターを用意にデッキに組み込める点

 

の二つがデカいんじゃないかと。1つ目に関してはすでに別途記事にしているためここでは二つ目について考察していきます。

 

イグナイトと相性の良さそうなPモンスター

イグナイトのPスケールは2か7で統一されており、クリフォートやセフィラのように“P召喚できるのは同一カテゴリのみ”といった制限もない。つまりレベル3~6までのモンスターならなんでもP召喚し放題というのがこのテーマ最大のメリットでもある。

その中でも採用したいのはP召喚で何度でも場に出すことができるPモンスター。すでに登場している汎用Pモンスターだとまずはこれ

f:id:bonkula-t:20150422170344j:plain

Pモンスター版《レスキューラビット》といえる 効果を持ち、エクストラデッキにPモンスターを肥やすギミックのあるイグナイトでは容易に条件を満たせる。

エクストラデッキにあるレベル4イグナイトを対象に《レスキューラット》のモンスター効果を発動し、デッキからイグナイト二体をリクルート、さらにそこからP召喚を行えば、一気にフィールドに4体のレベル4を並べることも可能

P効果のほうもエクストラデッキに溜まりすぎたイグナイトの回収に使えるためこちらも活用できる機会は多そう。

 

さらに『クラッシュ・オブ・リベリオン』で新たに登場するPモンスターでは

f:id:bonkula-t:20150425001236j:plain

f:id:bonkula-t:20150425001230j:plain

f:id:bonkula-t:20150425001243j:plain

 この3体は間違いなく相性が良い!

 

 《エキセントリック・デーモン》はP召喚することで毎ターン使えるモンスター除去として機能するし、《竜剣士ラスターP》はこれまた新たに登場するSモンスター↓

f:id:bonkula-t:20150425001229j:plain

 をP召喚を駆使することで毎ターン展開することが可能

 《魔装戦士 ドラゴノックス》はPゾーンでの効果がめっちゃ優秀。Pスケールもイグナイトと共通しているため、P召喚のためのPゾーン要員+相手の攻撃への抑止力として機能する。

 

特殊召喚制限によって構築の幅が限られてしまう【クリフォート】にくらべ、【イグナイト】は上記の汎用Pモンスターも併用できるのが何よりも魅力。イグナイト以外の何のカードを軸にするかでデッキの動きも構築内容もガラリと変わりそうなのも面白い。

 

ちなみにオラは上記のカードを全部のせしたペンデュラム大盛り型【イグナイト】を組むでげす!

 

遊戯王アーク・ファイブ?OCG?クラッシュ・オブ・リベリオン(仮)

遊戯王アーク・ファイブ OCG クラッシュ・オブ・リベリオン