ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

超大型ロマンSモンスターをバシバシ出せる!【カーボネシンクロ】デッキ考察

今、シンクロモンスター界隈では超大型ロマンSモンスターが4体います。それが

この神々しいスターダストたち

f:id:bonkula-t:20150808014935j:plain

f:id:bonkula-t:20150808014937j:plain

f:id:bonkula-t:20150808014932j:plain

f:id:bonkula-t:20150808014936j:plain

いずれもS召喚するのに二体以上のSモンスターを必要とし、非常に出し辛いのが特徴で、現在環境入りしているデッキの中でもこれらのカードを扱えるものはほぼない。しかし出すことさえできればその強さ、神々しさは折り紙つき。

・・・もしこいつら全部を出せるデッキがあったなら、、そんなロマンなデッキが、、あったのだす!それが今回紹介する【カーボネシンクロ】デッキだす!

 

このデッキの核とも言えるモンスターが《カーボネドン》

f:id:bonkula-t:20150808014934j:plain

このカードとレベル2チューナーを揃えるだけで簡単に上記のロマンSモンスターを出せるのです。以下そのコンボ↓

《レッド・リゾネーター》を召喚し効果で手札の《カーボネドン》特殊召喚

f:id:bonkula-t:20150822184206j:plain

→この二体から《アクセル・シンクロン》S召喚

f:id:bonkula-t:20150601055950j:plain

→《アクセル・シンクロン》効果で《ジェット・シンクロン》を墓地に送りレベルを5から4に下げる

f:id:bonkula-t:20150601055946j:plain

→墓地の《ジェット・シンクロン》効果で自己蘇生→墓地の《カーボネドン》効果で《カース・オブ・ドラゴン》リクルート

f:id:bonkula-t:20150808014933j:plain

→《ジェット・シンクロン》と《カース・オブ・ドラゴン》で《レッド・ワイバーン》S召喚

f:id:bonkula-t:20150822184139j:plain

→→《アクセル・シンクロン》と《レッド・ワイバーン》で《真閃こう竜 スターダスト・クロニクル》または《スターダスト・ウォリアー》へ

手札に《レッド・リゾネーター》と《カーボネドン》があるだけでレベル10スターダストに繋げることができるコンボ。《カーボネドン》は《化石調査》で、《レッド・リゾネーター》は《コール・リゾネーター》でサーチ可能なのもありがたい。

f:id:bonkula-t:20151201184814j:plain

f:id:bonkula-t:20150808014931j:plain

あえて自ターンではレベル10スターダストまで展開せず、相手ターンの展開を《レッド・ワイバーン》の効果で邪魔しつつ、《アクセル・シンクロン》②の効果から相手ターン中に状況に合ったスターダストを展開して制圧というプレイングも可能。

P召喚・シンクロ・エクシーズ主体のデッキには特殊召喚を無効破壊できる《スターダスト・ウォリアー》を、融合・儀式主体、または通常召喚モンスター・魔法・罠での除去手段が豊富なデッキには強力な効果耐性を持つ《真閃こう竜 スターダスト・クロニクル》を優先的に出していきたい。

 

また上記のコンボに《レベル・スティーラー》を加えるだけで《シューティング・クェーサー・ドラゴン》や《聖こう神竜 スターダスト・シフル》もS召喚可能になる

f:id:bonkula-t:20150808014929j:plain

《レッド・リゾネーター》を召喚し効果で手札の《カーボネドン》特殊召喚しこの二体から《アクセル・シンクロン》S召喚→《アクセル・シンクロン》効果で《ジェット・シンクロン》を墓地に送りレベルを5から6に上げる→墓地の《ジェット・シンクロン》効果で手札の《レベル・スティーラー》を捨てて自己蘇生→《アクセル・シンクロン》のレベルを5に下げ《レベル・スティーラー》自己蘇生→《ジェット・シンクロン》と《レベル・スティーラー》で《TG レシプロ・ドラゴン・フライ》S召喚

f:id:bonkula-t:20150808014930j:plain

→墓地の《カーボネドン》効果で《ラブラドライドラゴン》リクルート

f:id:bonkula-t:20150617203447j:plain

→《ラブラドライドラゴン》のレベルを下げ《レベル・スティーラー》自己蘇生からこの二体で《レッド・ワイバーン》S召喚→《レッド・ワイバーン》のレベルを《レベル・スティーラー》の自己蘇生で下げ、《アクセル・シンクロン》+《TG レシプロ・ドラゴン・フライ》+《レッド・ワイバーン》(5+2+5)で《シューティング・クェーサー・ドラゴン》または《聖こう神竜 スターダスト・シフル》をS召喚

手札に《レッド・リゾネーター》《カーボネドン》《レベル・スティーラー》があれば1ターン目から狙うことができるコンボで、上記のレベル10シンクロコンボの派生型であるため、構築しだいでは無理なく《スターダスト・ウォリアー》《真閃こう竜 スターダスト・クロニクル》《シューティング・クェーサー・ドラゴン》《聖こう神竜 スターダスト・シフル》を使い分けることが可能。これがロマンか。。

 

【カーボネシンクロ】コンボはメインデッキで必須のカードがそこまで多くなく、空いた枠は他のテーマのギミックを加えることで自由にカスタマイズできるのも魅力。コンボパーツに沿った構築にするなら《レッド・リゾネーター》から派生したリゾネーター型、《ジェット・シンクロン》から派生したシンクロン型などが組みやすそう。

超大型ロマンSモンスターをバシバシ出せる【カーボネシンクロ】。一見ただのロマンデッキかと思いきや、そのコンボ始動の容易さから構築しだいではかなりのガチデッキにも化けそうで、、ガチロマンデッキとか夢あるわー!