ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

《琰魔竜 レッド・デーモン・アビス》と相性の良い&簡単に出せるデッキ考察

ハイスピード・ライダーズ』で登場する新規シンクロモンスター↓

f:id:bonkula-t:20150822184151j:plain

 普通にめっちゃつえええー!!

カードの種類を問わないフリーチェーンの無効化効果にこのステータスはアカンですね。とはいえこれだけ強力な分、S召喚し辛いモンスターであるのもたしか。というわけでこの記事ではこの《琰魔竜 レッド・デーモン・アビス》を簡単に出せるデッキ、コンボを考察していきます。

 

 まずは【竜星】。《闇竜星-ジョクト》一体から《琰魔竜 レッド・デーモン・アビス》をS召喚できる↓

f:id:bonkula-t:20150413215448j:plain

《闇竜星-ジョクト》②効果でデッキから《秘竜星-セフィラシウゴ》と《光竜星-リフン》リクルート→《闇竜星-ジョクト》と《秘竜星-セフィラシウゴ》で《琰魔竜 レッド・デーモン》 をS召喚

f:id:bonkula-t:20150817235254j:plain

→レッド・デーモンと光竜星で《琰魔竜 レッド・デーモン・アビス》へ

《琰魔竜 レッド・デーモン》で相手の攻撃表示モンスターを全除去しつつ《琰魔竜 レッド・デーモン・アビス》でさらなる制圧が可能。

【竜星】は同じく《闇竜星-ジョクト》一体からこれまた強力な制圧力を誇る《幻竜星-チョウホウ》をS召喚できるため、

相手のデッキタイプや戦況によってどちらを展開するか使い分けていきたい。

 

【竜星グレイドル】では任意の竜星モンスター一体と《グレイドル・スプリット》から展開可能

f:id:bonkula-t:20150803211325j:plain

フィールドの竜星モンスターに《グレイドル・スプリット》を装備し②の効果を発動→デッキから《グレイドル・スライム》とレベル3グレイドルをリクルート、さらに破壊された竜星効果で《光竜星-リフン》をリクルート→《グレイドル・スライム》とレベル3グレイドルで《琰魔竜 レッド・デーモン》→レッド・デーモンと光竜星で《琰魔竜 レッド・デーモン・アビス》へ

 

【カーボネシンクロ】なら《カーボネドン》と《レッド・リゾネーター》の二枚から展開可能

f:id:bonkula-t:20150808014934j:plain

f:id:bonkula-t:20150822184206j:plain

《レッド・リゾネーター》を通常召喚し①効果で手札の《カーボネドン》特殊召喚からこの二体で《アクセル・シンクロン》S召喚

f:id:bonkula-t:20150601055950j:plain

→《アクセル・シンクロン》効果でデッキから《ジェット・シンクロン》を墓地に送りレベルを5から4に下げる

f:id:bonkula-t:20150601055946j:plain

→墓地の《カーボネドン》効果で《竜魔王ベクターP》リクルート

f:id:bonkula-t:20150717234045j:plain

→《アクセルシンクロン》と《竜魔王ベクターP》で《レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト》S召喚し②効果で相手モンスター破壊

f:id:bonkula-t:20150820191824j:plain

→墓地の《ジェット・シンクロン》効果で自己蘇生→《レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト》と《ジェット・シンクロン》で《琰魔竜 レッド・デーモン・アビス》へ

上記の竜星展開と違いスカーライトの破壊効果を使用してからアビスに繋げられるのが強み。

《カーボネドン》の効果でリクルートしてくる通常モンスターのレベルによっては《真閃こう竜 スターダスト・クロニクル》や《スターダスト・ウォリアー》を展開することも可能ですが↓

今回の展開で使った《竜魔王ベクターP》はP効果が優秀なPモンスターであるというのがポイントで、このコンボから派生してP召喚型【カーボネシンクロ】デッキを作ってみるのも面白そう。

 

【ジャンクドッペル】では《ジャンク・シンクロン》と《ドッペル・ウォリアー》の二枚から展開可能↓

f:id:bonkula-t:20150601055942j:plain

f:id:bonkula-t:20150601055947j:plain

《ジャンク・シンクロン》通常召喚から手札or墓地の《ドッペル・ウォリアー》特殊召喚→ジャンクとドッペルで《アクセル・シンクロン》S召喚→《アクセル・シンクロン》効果でデッキから《ジェット・シンクロン》を墓地に送りレベルを5から6に上げる→《アクセル・シンクロン》とドッペルトークン二体で《レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト》S召喚し②効果で相手モンスター破壊→墓地の《ジェット・シンクロン》効果で自己蘇生→《レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト》と《ジェット・シンクロン》で《琰魔竜 レッド・デーモン・アビス》へ

 

他にもレベル8シンクロを積極的に狙えるデッキだったらそれに《シンクローン・リゾネーター》を加えるだけでOKだったりもする。

f:id:bonkula-t:20150822184207j:plain


あとは《チェーン・リゾネーター》から《琰魔竜 レッド・デーモン・アビス》《琰魔竜 レッド・デーモン・ベリアル》の二体を揃えるコンボがあったり↓ 

 

こんな感じで超強力なSモンスターの割りに以外と出しやすい《琰魔竜 レッド・デーモン・アビス》様。最近どうもエクシーズに押され気味だったらシンクロ界隈ですが、これを機にシンクロ次元の復権を期待したいですね。