ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

ついに《サイクロン》の上位互換がキタ!?《ツインツイスター》カード考察

『ブレイカーズ・オブ・シャドウ』で登場した新規カード《ツインツイスター》

f:id:bonkula-t:20151026062033p:plain

いやこのカード、ほぼ《サイクロン》の上位互換だよね!?

f:id:bonkula-t:20151026062205p:plain

《サイクロン》が1:1交換なのに比べ、《ツインツイスター》は一見すると2:2交換・・なんだけど今の遊戯王は手札コストがディスアドバンテージにならないカードが非常に多い。例えば【彼岸】【シャドール】なんかで採用すれば簡単に1:2交換の除去に化けるし、【EMEm】なら《Emダメージ・ジャグラー》、【帝】なら《汎神の帝王》《真源の帝王》などが手札コストと相性が良く、これらのデッキなら間違いなく《サイクロン》よりも有効に機能する。

また《ツインツイスター》で破壊する魔法・罠は2枚“まで”なため、破壊したいカードが1枚だけの場合でも腐ることはない。それ以上にペンデュラムが環境入りしてきたことで破壊可能な魔法・罠の絶対数が増え、複数破壊の機会、有用性がより高まっている。

 

以上のことから今後はメイン、サイド共に《サイクロン》よりも《ツインツイスター》が優先して採用されるようになっていくのではないでしょうか

それにしてもメイン・サイド合わせて《ハーピィの羽根箒》《ツインツイスター》《サイクロン》をフル投入されたら、魔法・罠主体のデッキはマジで死ぬな。。
とりあえずこのカードの登場で【クリフォート】は完全にお通夜です。合掌!