ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

新テーマ【幻影騎士団】デッキ、相性の良いカード考察

11月14日に発売された『ウィング・レイダーズ』で登場した新テーマ【幻影騎士団】。

全部で10種の新規カードが登場しましたが、その中でもキーとなるのは以下の5枚でしょう↓

f:id:bonkula-t:20151113214630j:plain

②の効果が特に優秀で【幻影騎士団】版《Emダメージ・ジャグラー》のような運用が期待できるカード。この効果からサーチしてきたい「幻影騎士団」カードがコレ↓

f:id:bonkula-t:20151113214631j:plain

現状【幻影騎士団】唯一の特殊召喚モンスターであり、②の効果から墓地に送られてもアド獲得が可能なモンスター。この効果からサーチしてきたい「ファントム」カードがコレ↓

f:id:bonkula-t:20151113214633j:plain

《デモンズ・チェーン》のほぼ上位互換といえるカード。あちらと違い対象としたモンスターは攻撃対象にならないため、自身のモンスターに発動して相手の攻撃を防ぐというプレイングも可能。【幻影騎士団】なら②の墓地からの蘇生効果も活用できるため超優秀。

 

f:id:bonkula-t:20151113214645j:plain

 上記のカードの墓地送りをサポートできる「幻影騎士団」。デッキの起動性を大いに高めてくれる。

 

f:id:bonkula-t:20151113214642j:plain

上記のレベル3「幻影騎士団」からX召喚可能で、
①効果で自身と相手カードを破壊→②効果でX素材とした「幻影騎士団」をレベル4にして蘇生しさらに闇属性ランク4展開
という動きが理想。ランク4先の候補としては強力な特殊召喚メタ効果を持つ《ヴェルズ・ナイトメア》が特に優秀。

http://www.ka-nabell.com/img/card/card100006859_1.jpg

また《ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン》を出せば《幻影騎士団ブレイクソード》の破壊効果と合わせて相手の大型モンスターを二体まで突破できる。

f:id:bonkula-t:20151113132522p:plain

 

【幻影騎士団】は『墓地からも効果発動可能なカードを主軸としたエクシーズ』テーマといった感じで、上のカードを見ても分かるとおり新規カードはいずれも、、かなり強い!

ただ現状はまだテーマ自体のカードプールが少なく、【幻影騎士団】だけで強力なデッキを作るのは難しそう。上記の主力カードに他のギミック、テーマのカードを合わせた構築が求められるんじゃないでしょうか。

 

【幻影騎士団】と相性の良いカード

f:id:bonkula-t:20151113142242j:plain

自身の効果で除外された「幻影騎士団」を再びフィールドに戻せるカード。手札コストも「幻影騎士団」「ファントム」を使うことでディスアドバンテージを回避しつつ、よりデッキの回転を高めることができる。

 

f:id:bonkula-t:20151113140027p:plain

f:id:bonkula-t:20151113140100p:plain

フィールドの「幻影騎士団」を《M・HERO ダーク・ロウ》にチェンジする。手札コストも上記と同じ理由で気にならず、このカードで《幻影騎士団サイレントブーツ》を墓地送り→《幻影霧剣》をサーチすることで、より強力な制圧布陣を揃えることができる。

 

【幻影騎士団】は【彼岸】と同じく墓地送りからでもアド獲得できるテーマなので、“手札コストと相性が良い”というのが一つの特徴ですな。《ツインツイスタ-》なんかも他のデッキ以上に大活躍してくれるでしょう。

f:id:bonkula-t:20151113141314p:plain

また手札コストを要するギミックを持ったデッキに手札コスト要因として幻影騎士団を出張するのもアリで、同じく『ウィング・レイダーズ』で登場した新テーマである【超量】に組み込むのも相性が良いみたいです↓

 

テーマのコンセプト自体は【彼岸】の上位互換といっても過言ではない【幻影騎士団】。今後のアニメでのユートの活躍しだいではさらなる超強化も期待できるテーマなので、とりあえずユート頑張れ!

f:id:bonkula-t:20151113142244j:plain

 

遊戯王アーク・ファイブ?OCG?ブースターSP?ウィング・レイダーズBOX

遊戯王アーク・ファイブ OCG ブースターSP ウィング・レイダーズBOX