ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

【超量】なら普通に出せる!?X素材6種類以上の《超量機神王グレート・マグナス》展開コンボまとめ

【超量】の切り札である《超量機神王グレート・マグナス》

f:id:bonkula-t:20151121172650p:plain

X素材6種類以上のこのモンスターの強力さはまさに神のカードそのもの

とはいえさすがに6種類マグナスはそれに特化したような特殊構築でなければ狙えないロマン、、かと思いきや、通常の【超量】でもかなり出しやすいようなのです。

というわけで、この記事では【超量】での6種類マグナスの展開パターンを考察していきます。

 

6種類マグナスのキーカードになるのが《超量妖精アルフィン》↓

f:id:bonkula-t:20151121173807p:plain

②効果から超量士のリクルートと墓地肥やしが同時に行え、アド獲得面でも非常に優秀。ただ、リクルートされる超量士がランダムであるためコンボに向かない、、かと思いきや、アルフィンからどの超量士がきてもほぼ同じ手札状況から最終的には6種類マグナスに繋げることができるのです。以下そのパターン別コンボの詳細↓

 まずは《超量妖精アルフィン》通常召喚から②効果発動

《超量士ブルーレイヤー》をリクルートした場合

f:id:bonkula-t:20151121175047p:plain

ブルーレイヤー効果で《超量機艦マグナキャリア》サーチ→

f:id:bonkula-t:20151121173052p:plain

アルフィンの効果で墓地に送られた《超量士レッドレイヤー》効果で同じく墓地に送られた《超量士グリーンレイヤー》を蘇生→蘇生カードでレッドレイヤー蘇生し効果で墓地のアルフィンをサルベージ→これでフィールドに三種の超量士が揃い、マグナキャリア①効果からさらに三種の超量機獣をX召喚→マグナキャリア②効果で三体の超量機獣から《超量機神王グレート・マグナス》をX召喚(X素材は超量士三体、超量機獣三体の6種類)

このコンボ始動に必要なカードは《超量妖精アルフィン》と蘇生カード+コストとなる手札二枚

 

《超量士グリーンレイヤー》をリクルートした場合

f:id:bonkula-t:20151121180148p:plain

グリーンレイヤー効果で手札の《超量士ブルーレイヤー》を特殊召喚→ブルーレイヤー効果で《超量機艦マグナキャリア》サーチ(アルフィンで墓地送りにしたレッドレイヤー、ブルーレイヤーの効果を発動してしまうとこれのタイミングを逃してしまうので注意)→蘇生カードで《超量士レッドレイヤー》蘇生し効果で墓地の超量をサルベージ→これでフィールドに三種の超量士とマグナキャリアが揃いそこから三種の超量機獣X召喚⇒《超量機神王グレート・マグナス》と繋げる

このコンボ始動に必要なカードは《超量妖精アルフィン》《超量士ブルーレイヤー》と蘇生カード+コストとなる手札二枚

ブルーレイヤーの代わりにマグナキャリアが手札にある場合、リクルートしたグリーンレイヤーの効果は発動せずアルフィンの効果で墓地に送られたレッドレイヤーの効果を発動させブルーレイヤーを蘇生という展開にすれば同じ結果になる。

 

《超量士レッドレイヤー》をリクルートした場合

f:id:bonkula-t:20151121182718p:plain

レッドレイヤー効果でアルフィンの効果で墓地に送られた《超量士ブルーレイヤー》をサルベージ→蘇生カードで同じくアルフィン効果から墓地に送られた《超量士グリーンレイヤー》を蘇生→グリーンレイヤー効果で手札のブルーレイヤー特殊召喚→ブルーレイヤー効果で《超量機艦マグナキャリア》サーチ→これでフィールドに三種の超量士とマグナキャリアが揃いそこから三種の超量機獣X召喚⇒《超量機神王グレート・マグナス》と繋げる

このコンボ始動に必要なカードは《超量妖精アルフィン》と蘇生カード+コストとなる手札三枚

 

上記の展開を総括すると、《超量妖精アルフィン》と蘇生カード+手札に《超量士ブルーレイヤー》または《超量機艦マグナキャリア》を含む三枚があればアルフィンから確実に6種類マグナスに繋げることができます

必要経費はちょっと多いものの、このコンボは【超量】の必須カードだけで展開可能というのがミソで、余計なカードを採用せずとも普通の【超量】構築で6種類マグナスというロマンを出せるのです。

アルフィンと蘇生カードが揃った瞬間ワンチャンの夢を見られるデッキとか、、【超量】マジ楽しい!