ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

《真実の名》と《ラヴァルバル・チェイン》のコンボが熱い!

MILLENNIUM PACK』で登場した《真実の名》

f:id:bonkula-t:20151218125819j:plain

このカードの登場でランク4系デッキにオベリスク採用が現実味を帯びてきました

 このカードと相性が良いのが《ラヴァルバル・チェイン》

f:id:bonkula-t:20151219105130p:plain

チェインの効果で任意のモンスターをデッキトップ→《真実の名》のコンボで実質デッキから任意のモンスターをサーチしつつ《オベリスクの巨神兵》をリクルートできる

f:id:bonkula-t:20151218125825j:plain

神のカードがこんな尻軽になっていいの!?

特殊召喚されたオベリスクはそのターンのエンドフェイズに墓地に送られてしまうものの、4000打点の飛び道具はサーチのおまけで出てくるカードとしては強すぎる。チェインと自信をリリースすれば実質サンダーボルトとしても使える。

またこのコンボによりこれまでサーチ手段の乏しかった《カオス・ソルジャー -開闢の使者-》や《ダーク・アームド・ドラゴン》がより“切り札”として扱いやすいものになった。

f:id:bonkula-t:20151219110249p:plain

f:id:bonkula-t:20111209214856j:plain

これらの強力な特殊召喚モンスターがピン差しでも“欲しいときに”サーチできるようになったのはかなりデカいですね。しかもオベリスクのおまけつきで
カオス系、闇属性系のランク4デッキはかなりアツくなるんじゃないでしょうか。

それ以外でもランク4系デッキなら《真実の名》3枚、《オベリスクの巨神兵》1枚採用は普通にアリ。リアルに強いだけでなく、ロマン度も大幅にアップとか最高じゃないですか!

 

遊戯王 真実の名(ミレニアムウルトラレア) ミレニアムパック(MP01) シングルカード MP01-JP019-UR

遊戯王 真実の名(ミレニアムウルトラレア) ミレニアムパック(MP01) シングルカード MP01-JP019-UR