ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

新たなランク10《No.35 ラベノス・タランチュラ》 は【列車】の強化カードになるか?

プレミアムパック18』で登場した新たなランク10Xモンスター《No.35 ラベノス・タランチュラ》

f:id:bonkula-t:20151222051428j:plain

ランク10を扱えるデッキといえば【列車】↓

 これまでレベル10二体から出せるランク10は《超巨大空中宮殿ガンガリディア》《超弩級砲塔列車グスタフ・マックス》《No.81 超弩級砲塔列車スペリオル・ドーラ》の三体だけでしたが、

f:id:bonkula-t:20151221060437p:plain

f:id:bonkula-t:20151221060451p:plain

f:id:bonkula-t:20151221060500p:plain

《No.35 ラベノス・タランチュラ》で登場したことで、そこに“第四の選択肢”が加わったことになる。

そこで疑問なのは《No.35 ラベノス・タランチュラ》が使えるカードなのかどうか

単体で見ると上記の列車エクシーズに比べて大きく性能が劣るというのが正直なところ。しかし、このXモンスター最大の魅力は、同じく『プレミアムパック18』で登場した《No.77 ザ・セブン・シンズ》につながるところ↓

f:id:bonkula-t:20151222051430j:plain

レベル10二体から《No.35 ラベノス・タランチュラ》をX召喚し③効果でお互いのライフ差以下の攻撃力の相手モンスターをすべて破壊→タランチュラに重ねて《No.84 ペイン・ゲイナー》をX召喚し③効果で守備力2200以下の相手モンスターをすべて破壊

f:id:bonkula-t:20151222051429j:plain

 →ペイン・ゲイナーに重ねて《No.77 ザ・セブン・シンズ》をX召喚

と展開することで、ランク10から相手モンスターをほぼ全滅させつつ《No.77 ザ・セブン・シンズ》まで繋げることができる。このコンボにより、これまでの列車Xモンスターでは出来なかった“複数破壊からの高火力”が可能になったのが何より大きい。

結論、《No.35 ラベノス・タランチュラ》は完全に【列車】の強化カードでした。