ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

新たなタイプの【彼岸】構築!?【儀式彼岸】デッキ考察

シャイニング・ビクトリーズ』で登場した《儀式の下準備》

f:id:bonkula-t:20160202201427p:plain

このカードを採用した新しいタイプの【彼岸】構築が今話題になっています。それがこのデッキ↓

第116回ALANN CUP 3位【儀式彼岸】- デッキ詳細 - 遊戯王☆カード検索

 《儀式の下準備》という非常に優秀な儀式サポートカードを得たことで、これまで彼岸では注目されていなかった《彼岸の鬼神 ヘルレイカー》の儀式召喚ギミックを搭載しているのが最大の特徴。

f:id:bonkula-t:20150919131618j:plain

f:id:bonkula-t:20160405210656j:plain

《彼岸の鬼神 ヘルレイカー》はその効果から戦闘に強く、墓地に送られた場合も相手カード一枚を道連れにできるため、従来の【彼岸】が苦手としていた高ステータスモンスターへの対処力を補完することができる。
また下級彼岸を儀式素材とすればアド回復も容易であり、《彼岸の悪鬼 ガトルホッグ》《彼岸の悪鬼 グラバースニッチ》から《彼岸の鬼神 ヘルレイカー》を儀式召喚すればさらにフィールドに二体の下級彼岸を展開できる。

その中でも【儀式彼岸】一番の強みとなるのがこの展開↓

手札に《儀式の下準備》《魔界発現世行きデスガイド》がある状態で

f:id:bonkula-t:20160202213825p:plain

《儀式の下準備》発動で《善悪の彼岸》《彼岸の鬼神 ヘルレイカー》をサーチ→《魔界発現世行きデスガイド》通常召喚から《儀式魔人リリーサー》リクルート

f:id:bonkula-t:20160202213826p:plain

→《善悪の彼岸》からデスガイドとリリーサーをリリースし《彼岸の鬼神 ヘルレイカー》儀式召喚

手札二枚から簡単に相手の特殊召喚を封じるリリーサー儀式が可能なコンボ。《魔界発現世行きデスガイド》は《彼岸の悪鬼 スカラマリオン》でサーチでき、デスガイド経由でなくとも《儀式魔人リリーサー》は《魔サイの戦士》《彼岸の旅人 ダンテ》《永遠の淑女 ベアトリーチェ》の効果で墓地送りにできるため、【儀式彼岸】はリリーサーを絡めた儀式召喚をとにかく狙いやすい。

 【儀式彼岸】はすでに大会でも結果を残してきており、今後はこちらのタイプの構築が彼岸デッキのスタンダードになっていくかもしれません。