ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

【インフェルノイド】のメタ対策はPSYフレームが好相性!?

2016年3月6日に行われた大会で上位入賞した【インフェルノイド】↓

InvitationMatch ベスト16【インフェルノイド】- デッキ詳細 - 遊戯王☆カード検索

そのサイドデッキにPSYフレームが採用されていました↓

f:id:bonkula-t:20160310191703p:plain

f:id:bonkula-t:20160310191721p:plain

 《PSYフレームギア・γ》は特殊召喚モンスターなので《名推理》《モンスターゲート》の邪魔をせず活用でき、【インフェルノイド】と相性が良い。

基本的にマッチ二戦目以降でこちらが後攻を取る場合の防御手段としてサイドから採用されているこのギミックですが、相手が【EM竜剣士】の場合は《ナチュル・ビースト》《No.38 希望魁竜タイタニック・ギャラクシー》などの魔法メタモンスターに対するカウンターとしても非常に優秀な動きをする↓

f:id:bonkula-t:20160310195749p:plain

f:id:bonkula-t:20160310195850p:plain

上記のカードによる自ターンでの魔法無効に対して《PSYフレームギア・γ》の手札誘発を使うことで、それをさらに無効破壊しつつ、特殊召喚した《PSYフレーム・ドライバー》と合わせてレベル8シンクロまで展開することができる。

《ナチュル・ビースト》《No.38 希望魁竜タイタニック・ギャラクシー》は対【インフェルノイド】では最優先で展開されるモンスターであり、これらに対して高いリターンを得ながらメタれるのはPSYフレームならではの強みなんじゃないでしょうか。