ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

彼岸と帝にはシナジーがあった!?大会優勝した【SR彼岸帝】デッキ考察

2016年3月27日に開催された新制限大会で優勝したデッキ↓

第8回トレカマーケットCS 1位【SR彼岸帝】 - デッキ詳細 - 遊戯王☆カード検索

現在の環境では【彼岸】【帝】ともに大会で結果を残しているテーマではあるのですが、そのハイブリット構築は初めて見た。このデッキならではのシナジーは以下の2つ↓

・下級彼岸やSRギミックは共に特殊召喚からフィールドに展開することができるためアドバンス召喚の素材としても使える。

・帝には墓地から効果を発動できるカードが多いため↓

f:id:bonkula-t:20160404192910p:plain

f:id:bonkula-t:20160404193241p:plain

f:id:bonkula-t:20160404193208p:plain

f:id:bonkula-t:20160404193128p:plain

 《彼岸の旅人 ダンテ》《永遠の淑女 ベアトリーチェ》からの墓地肥やしギミックと相性が良い。

f:id:bonkula-t:20160404193740p:plain

f:id:bonkula-t:20160404193754p:plain

 

通常の【帝】デッキの場合、下級モンスターの役割は“アドバンス召喚素材”しかないため単体では戦力にならず、手札にアドバンス召喚できるモンスターが来ないと完全な“事故”になってしまう。しかしこの【SR彼岸帝】なら下級モンスターからダンテやベアトリーチェといった彼岸エクシーズも狙えるため、手札にアドバンス召喚モンスターがいなくても事故にならないのが強み。
また手札状況によって帝のアドバンス召喚かランク3かを使い分けられるため、対応力も高く、動きの幅が広いためメタに対しても強い。相手の彼岸・エクシーズ対策には帝のアドバンス召喚で、相手の帝対策にはランク3で対応できる。

こうしてみると、【SR彼岸帝】はミックスさせることで環境メタに対応させた玄人仕様のデッキといえるんじゃないでしょうか。