ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

大会で結果を残した最新版【六武衆】デッキ考察

2016年5月22日開催の大会で上位入賞したデッキ↓

第20回足立CS with はっちCS 3位B【六武衆】- デッキ詳細 - 遊戯王☆カード検索

六武衆見参!

古参テーマでありながら最近の環境でもたま~に結果を残しているこのテーマ。その最新版の構築はどのようになっているか見てみると・・

f:id:bonkula-t:20160601050356p:plain

《六武の門》って準制限になったんだっけ!?

 いやーすっかり忘れてた。【六武衆】最大の壊れカードが制限から準制限になっただけでもめっちゃ大幅強化ですやん!

六武衆展開から《真六武衆-シエン》に繋げて武士道カウンターをガンガン貯め、連続サーチからさらなる超展開へという全盛期の動きはもちろん、

f:id:bonkula-t:20160601050859p:plain

レベル4二体から《六武衆の影-紫炎》、レベル3二体からの《M.X-セイバー インヴォーカー》効果で《真六武衆-キザン》リクルートなど、

f:id:bonkula-t:20160601053239j:plain

f:id:bonkula-t:20160601052611p:plain

f:id:bonkula-t:20160601053238j:plain

エクシーズからも武士道カウンターを貯めることができるようになっていて、《六武の門》のエゲつなさ、全盛期越えしとる。。

 

さらに最近登場した最凶ドローソ-ス《強欲で貪欲な壺》を3積みすることで、初動《六武の門》の安定性を大きく高められるようになったのもポイント。

f:id:bonkula-t:20160601051943p:plain

【六武衆】のように特定のパワーカードに依存したようなデッキにとって《強欲で貪欲な壺》の存在はマジで神ですな。

 

以上の要素により《六武の門》が制限時代だった頃に比べ現在の【六武衆】は、実質二倍強いといっても過言ではないくらい強化されたんじゃないでしょうか。
ほんと初動《六武の門》を張ったときのこのデッキの回転率の高さと脳汁っぷりは未だに他のデッキの追随を許さない気持ち良さがありますからね。

 

【帝】強化、【BF】強化など、最近の遊戯王は過去に栄華を極めたテーマでの新規カードにも力を入れており、この流れだと次は【六武衆】強化が来るんじゃないかと個人的には思っております。そういう意味でも【六武衆】、かなりアツいテーマだぜ。。