ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

パーミッションデッキがついにガチ化へ!?【宣告機械天使】デッキ考察

コレクターズパック 閃光の決闘者編』で登場した新テーマ【サイバー・エンジェル】

儀式モンスターはいずれも光属性・天使族で統一されており、非常に優秀なサポートカードである《祝福の教会-リチューアル・チャーチ》により光属性儀式のサーチが可能。

f:id:bonkula-t:20160601194742p:plain

光属性・天使族・儀式、ふむふむ・・あれ?これに《神光の宣告者》加えたら強いんじゃね!?

f:id:bonkula-t:20160603010002j:plain

f:id:bonkula-t:20160603010003j:plain

ということに目を付けた【宣告機械天使】デッキが今巷で話題になってます。このデッキ、マジでパーミッションデッキとしての完成度が高すぎる!

というわけでこの記事では2パターンの構築レシピからこのデッキを考察していきます。

 

まずはこちらのデッキ↓

パーデク機械天使 - デッキ詳細 - 遊戯王☆カード検索

このデッキの動きとしてはこんな感じ↓

《レッド・リゾネーター》通常召喚から効果で《サイバー・プチ・エンジェル》または《ゲール・ドグラ》を特殊召喚し儀式カードをサーチしつつ《虹光の宣告者》S召喚

f:id:bonkula-t:20160603003116p:plain

f:id:bonkula-t:20160603003158p:plain

f:id:bonkula-t:20160603004136p:plain

f:id:bonkula-t:20160603004209p:plain

→《虹光の宣告者》でのパーミッション&儀式サーチから《神光の宣告者》を儀式召喚しさらにパーミ。《祝福の教会-リチューアル・チャーチ》②効果で《虹光の宣告者》蘇生しさらにパーミ&《神光の宣告者》のパーミコスト補給で無限パーミ

上記の流れを見てもわかる通り、このデッキの特徴は儀式サーチとパーミッションが常にセットで行われること。《虹光の宣告者》をS召喚しつつ儀式サーチが行われ、《虹光の宣告者》自身がパーミと儀式サーチを内蔵している。《祝福の教会-リチューアル・チャーチ》は①効果で儀式サーチ、②効果で《虹光の宣告者》の蘇生を手軽に行え、最終パーミ神である《神光の宣告者》の儀式召喚とパーミコストを常に補給していく。

このデッキの動き、美しすぎひん?

《神光の宣告者》の儀式パーツは《儀式の下準備》で一気に揃えることができ、《虹光の宣告者》展開の起点となる《レッド・リゾネーター》は《コール・リゾネーター》でサーチ可能。

f:id:bonkula-t:20160601020443p:plain

f:id:bonkula-t:20160603004318p:plain

これらのサーチカードは《祝福の教会-リチューアル・チャーチ》②効果のための墓地肥やしにもなり、状況によっては①効果により儀式カードに変換することもできるため腐る心配なく3積みできるのも強み。

この《祝福の教会-リチューアル・チャーチ》①効果の性質により自身も3積み&《テラ・フォーミング》3積みしても腐る心配がなく、安定性だけを大幅に向上させてくれる。使ってみればわかるんだけど、リチューアル・チャーチのこの効果はマジで壊れ

このデッキでのサイバー・エンジェルは基本的に《神光の宣告者》の儀式素材として使っていく。《サイバー・エンジェル-弁天-》を素材に儀式召喚すれば後続の天使族をサーチできるし、

f:id:bonkula-t:20160603003958p:plain

《サイバー・エンジェル-韋駄天-》を素材にすれば《神光の宣告者》をアタッカーとしても運用できるようになる。

f:id:bonkula-t:20160603004015p:plain

《機械天使の儀式》も儀式召喚のためのカードというよりは、《祝福の教会-リチューアル・チャーチ》①効果で手札から捨て②の耐性効果により《神光の宣告者》での制圧布陣をより強固なものにするために使われる。

f:id:bonkula-t:20160603004028p:plain

《神光の宣告者》展開後は《サイバー・エンジェル-荼吉尼-》を儀式召喚することでアタッカー兼③効果からのパーミコスト補充により一気に勝負を決めることも可能。

f:id:bonkula-t:20160603004052p:plain

 

続いてこちらの構築↓

崇光なる宣告者(アァァァルティメットォ!デクレアラァァァァァ - デッキ詳細 - 遊戯王☆カード検索

上記のデッキが《レッド・リゾネーター》を用いた展開からパーミッションと儀式サーチを積み上げていくタイプの構築であるのに対し、こちらのデッキは《高等儀式術》と《トライワイトゾーン》で一気に凶悪なパーミ布陣を狙う構築になっている。

f:id:bonkula-t:20160603004418p:plain

f:id:bonkula-t:20160603004451p:plain

そのコンボがこれ↓

《高等儀式術》発動しデッキから《ギャラクシーサーペント》二枚、《ハッピー・ラヴァー》一枚、《逆転の女神》一枚を墓地に送り《神光の宣告者》儀式召喚

f:id:bonkula-t:20160603004534p:plain

f:id:bonkula-t:20160603004545p:plain

→《トライワイトゾーン》発動し儀式素材に使った三体をそのまま蘇生→《ギャラクシーサーペント》と《ハッピー・ラヴァー》で《虹光の宣告者》S召喚→《祝福の教会-リチューアル・チャーチ》②効果から墓地の《高等儀式術》《トライワイトゾーン》をデッキに戻し《ハッピー・ラヴァー》蘇生→《ギャラクシーサーペント》と《ハッピー・ラヴァー》で二体目の《虹光の宣告者》S召喚

一気に《神光の宣告者》×1《虹光の宣告者》×2をフィールドに揃えることができるコンボ。《虹光の宣告者》からは《神光の宣告者》のパーミコストも補給できるため、この布陣が揃えば最低でも4回のパーミッションが可能になる
《祝福の教会-リチューアル・チャーチ》①効果から《神光の宣告者》《高等儀式術》ともにサーチできるため、リチューアル・チャーチと《トライワイトゾーン》さえ揃えば積極的にこのコンボを狙っていけるのも強み。

また《祝福の教会-リチューアル・チャーチ》の②効果の回転力を上げるためのカードとして《トゥーンのもくじ》が採用されており、

f:id:bonkula-t:20160603005933p:plain

《トゥーンのもくじ》⇒《トゥーンのもくじ》⇒《トゥーンのもくじ》とサーチ連鎖していき、《祝福の教会-リチューアル・チャーチ》①効果から最後の《トゥーンのもくじ》を儀式カードに変換することで、実質手札消費無しで墓地に三枚の魔法カードを肥やすことができる。

 

いやー、サイバー・エンジェルの登場でまさかパーミッションがガチ化するとは思わなんだ。。

相手のカードを無効にしまくるのが大好きな決闘者にとっては【宣告機械天使】は最高のデッキでしょう。回してみてもめちゃくちゃ楽しそうだし。
このデッキがより普及、洗練されていけば環境入りもマジでありそうな予感。。