ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

大会で結果を残した【不知火】デッキ考察

2016年6月4日開催の大会で上位入賞したデッキ↓

InvitationMatch TURN-1 4位【不知火】- デッキ詳細 - 遊戯王☆カード検索

まさかの【不知火】キター!

 

【不知火】最大の強みはなんといっても《不知火の隠者》でしょう。

f:id:bonkula-t:20160615064129p:plain

 これ一枚から《PSYフレームロード・Ω》&《馬頭鬼》ループに繋げられるのは相当な壊れ

今回のデッキでは初動《不知火の隠者》展開の安定性を高めるために《強欲で貪欲な壺》をはじめとした大量のドローソースが採用されていました。

f:id:bonkula-t:20160615064538p:plain

 

そして【不知火】もう一つのパワーカードが《不知火流 燕の太刀》

f:id:bonkula-t:20160615073901j:plain

アンドッド族版《ゴッドバードアタック》に加え、デッキから不知火を除外することでさらなるアド獲得が可能になる。《不知火の隠者》を除外すれば他の不知火の帰還、《不知火の宮司》を除外すればもう一枚の破壊、

f:id:bonkula-t:20160615073903j:plain

《不知火の武士》を除外すれば不知火のサルベージが行える。

f:id:bonkula-t:20160615073902j:plain

 

同じくデッキから能動的に不知火を除外できるカードとして《封印の黄金櫃》も採用されていて、

f:id:bonkula-t:20160615065744p:plain

このカードは【不知火】と神相性なので3積み必須でしょう。

 

また手札・墓地から不知火を除外するギミックとして採用されているのが《妖精伝姫-シラユキ》

f:id:bonkula-t:20160615070246p:plain

複数の不知火を除外してこのカードを特殊召喚できれば一気に大量のアド獲得が狙える。このカードの②からの特殊召喚はフリーチェーンであるため相手ターンに《不知火の宮司》を除外しつつ《妖精伝姫-シラユキ》を出せれば自身の①効果と合わせて相手展開を大きく妨害することも可能。

 

このデッキの理想の動きとしては初動《不知火の隠者》から《PSYフレームロード・Ω》を展開しつつ、

f:id:bonkula-t:20160615071049p:plain

上記の不知火除外ギミックで盤面コントロール、《PSYフレームロード・Ω》効果から除外された不知火や《馬頭鬼》を墓地に戻しさらに再利用しながらフィールドを支配していくといった感じでしょうか。

 

《妖精伝姫-シラユキ》や《妖刀-不知火》の存在からこのデッキは墓地肥やしとも相性が良く、

f:id:bonkula-t:20160615073900j:plain

大量の墓地肥やしの狙える新規アンデット族が登場すれば【不知火】はさらに大化けする予感がするぜ。。