ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

《トルクチューン・ギア》を活用することで【ABC】はさらなる壊れ展開が可能に!

2016年7月9日発売の『インベイジョン・オブ・ヴェノム』で登場した《トルクチューン・ギア》。

f:id:bonkula-t:20160711133518p:plain

このカードを活用することで【ABC】は二枚のカードから《クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン》と《ABC-ドラゴン・バスター》を展開できるようになりました。

f:id:bonkula-t:20160711133655p:plain

f:id:bonkula-t:20160711133723p:plain

 

以下そのコンボ↓

手札に特殊召喚できるレベル3チューナーと《ユニオン格納庫》がある状態で

f:id:bonkula-t:20160711133912p:plain

レベル3チューナーを特殊召喚→《ユニオン格納庫》発動し①効果から《A-アサルト・コア》サーチから通常召喚

f:id:bonkula-t:20160711134111p:plain

→《ユニオン格納庫》②効果から《B-バスター・ドレイク》を《A-アサルト・コア》に装備

f:id:bonkula-t:20160711134206p:plain

→レベル3チューナーと《A-アサルト・コア》で《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》S召喚

f:id:bonkula-t:20160711134445p:plain

→対象不在になった《B-バスター・ドレイク》が墓地に送られ③効果から《トルクチューン・ギア》サーチ→《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》効果でフィールド魔法を破壊し《擬似空間》サーチ

f:id:bonkula-t:20160711141416j:plain

→《擬似空間》発動し墓地の《ユニオン格納庫》をコピー→《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》効果で手札の《トルクチューン・ギア》特殊召喚→《擬似空間》(ユニオン格納庫)の②効果から《C-クラッシュ・ワイバーン》を《トルクチューン・ギア》に装備

f:id:bonkula-t:20160711134345p:plain

→《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》と《トルクチューン・ギア》で《クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン》S召喚→これで墓地にA・B・C三体のユニオンが揃い、それらを除外し《ABC-ドラゴン・バスター》特殊召喚

 

・・・TUEEEEE!!

レベル3チューナーの特殊召喚ギミックとしては《こけコッコ》の①効果からの展開、

f:id:bonkula-t:20160711135742p:plain

《音響戦士ギータス》P効果から《音響戦士ピアーノ》リクルート、

f:id:bonkula-t:20160711140159p:plain

f:id:bonkula-t:20160711140218p:plain

《緊急テレポート》から《幽鬼うさぎ》リクルートなどがある。

f:id:bonkula-t:20160711141159p:plain

f:id:bonkula-t:20160711141234p:plain

これらのカードは《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》展開安定のため大会レベルの【ABC】構築でも積極的に採用されており、

あとはそれに《トルクチューン・ギア》と《擬似空間》の二枚を採用するだけで、上記の壊れ展開が狙えるようになる。

 

《ユニオン格納庫》3枚、《チキンレース》3枚、《擬似空間》1枚、《テラフォーミング》3枚採用に加え、《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》展開を安定させられるギミックを組み込めば、【ABC】の安定性と爆発力が相当ヤバいことになりそう。