ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

デュアルに未来はある?新テーマ【化合獣】コンボ考察

インベイジョン・オブ・ヴェノム』で登場した新テーマ【化合獣】。

自身も含めたデュアルをサポートできる新規カードが多数登場し、これによって【デュアル】が大きく強化!・・・と言いたいところなんだけど、大量のモンスターを特殊召喚展開していく今の遊戯王環境において一体のモンスターに召喚権を二度使わなければならないデュアルというシステムは、あまりに鈍重

新規カードは単体で見るとどれも優秀な効果に見えるんだけど、デュアルというシステム上これらのカードを1ターンで組み合わせて展開することが非常に難しく、ほとんどシナジーを活かせない。結果としてそんな強くない。。

 

ただそんな中でも【化合獣】の強そうな展開を見つけたのでこの記事ではそのコンボを紹介↓

 手札に《化合獣 カーボン・クラブ》《化合電界》《完全燃焼》がある状態で

f:id:bonkula-t:20160711145753p:plain

f:id:bonkula-t:20160711145711p:plain

f:id:bonkula-t:20160711150023p:plain

《化合電界》発動し②効果を使って《化合獣 カーボン・クラブ》をデュアル召喚→《化合獣 カーボン・クラブ》効果でデッキから《魔族召喚師》を墓地に送り、《進化合獣 ダイオーキシン》をサーチ

f:id:bonkula-t:20160711154117j:plain

f:id:bonkula-t:20160711150450p:plain

→《化合電界》③効果で《化合獣 カーボン・クラブ》除外し相手カード一枚を破壊→《完全燃焼》セットしターンエンド→相手ターンのエンドフェイズに《化合獣 カーボン・クラブ》が帰還しそれをコストに《完全燃焼》発動から《進化合獣 ダイオーキシン》と《進化合獣 ヒュードラゴン》をリクルート

f:id:bonkula-t:20160711151717p:plain

→リクルートした二体で《超化合獣 メタン・ハイド》X召喚

f:id:bonkula-t:20160711152015p:plain

→《超化合獣 メタン・ハイド》①効果で《魔族召喚師》蘇生→《化合電界》②効果から《魔族召喚師》をもう一度召喚→《超化合獣 メタン・ハイド》③効果発動→《化合電界》①効果からリリース無しで手札の《進化合獣 ダイオーキシン》通常召喚→《超化合獣 メタン・ハイド》③効果発動→《魔族召喚師》効果で墓地の《進化合獣 ダイオーキシン》蘇生→《進化合獣 ダイオーキシン》二体で二枚目の《超化合獣 メタン・ハイド》X召喚→《超化合獣 メタン・ハイド》①効果で《進化合獣 ヒュードラゴン》蘇生

 

相手カード二枚を墓地に送りつつ、《超化合獣 メタン・ハイド》×2、《魔族召喚師》、《進化合獣 ヒュードラゴン》を展開できるコンボ。《超化合獣 メタン・ハイド》②効果によりデュアルモンスターを守ることができるため、次ターン以降も《魔族召喚師》を起点に展開力を維持できるのも強み。

 

このコンボが決まれば「デュアルTUEEEE!」ってなるんだけど、いかんせん安定しない。。

デュアルモンスターは一体一体が重い分、デュアル時の効果をもう少し派手なものにして欲しいですね。

 

遊戯王アーク・ファイブ?OCG?インベイジョン・オブ・ヴェノム BOX

遊戯王アーク・ファイブ OCG インベイジョン・オブ・ヴェノム BOX