ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

《古聖戴サウラヴィス》と相性の良いデッキは?

2016年7月9日発売の『インベイジョン・オブ・ヴェノム』で登場した新規カード↓

f:id:bonkula-t:20160712060633p:plain

手札誘発効果を持つという【影霊衣】を彷彿とさせるような性質を持つ儀式モンスター。とりあえず見た目がかっこいい。

このカードを儀式召喚するための儀式魔法として同じく新規で登場したのがこれ↓

f:id:bonkula-t:20160712061434p:plain

《古聖戴サウラヴィス》だけでなく、光属性儀式モンスター全般に使える汎用性の高い儀式魔法カード。

 

・・・いやもうこれは、、【サイバー・エンジェル】に出張させてくださいと言ってるようなもんでしょ!

【サイバー・エンジェル】は光属性儀式テーマであるため《精霊の祝福》を儀式魔法として全対応で使用でき、《祝福の教会-リチューアル・チャーチ》①効果から《古聖戴サウラヴィス》のサーチも行え、《精霊の祝福》も②効果で回収①効果でサーチから何度でも使いまわせる。

f:id:bonkula-t:20160712062417p:plain

手札誘発効果で墓地へ行った《古聖戴サウラヴィス》も《サイバー・エンジェル-荼吉尼-》③効果でサルベージできたり、《サイバー・エンジェル-美朱濡-》②効果の発動トリガーにできたりと無駄がない。

f:id:bonkula-t:20160712063212p:plain

f:id:bonkula-t:20160712062946p:plain

※追記

《精霊の祝福》はレベルの合計が“同じになるように”リリースしなければならないため、レベルの関係上【サイバー・エンジェル】での《古聖戴サウラヴィス》の儀式召喚は難しそう。(レベルの合計“以上”だと勘違いしてた~!)
ただ上記の通りサーチや使い回す手段は豊富であるため、手札誘発専用として《古聖戴サウラヴィス》を採用するのはアリ。儀式魔法枠は清く《機械天使の儀式》一択ですね。。

 

《古聖戴サウラヴィス》と相性が良いデッキはもう一つあります。それが【EMオッドアイズ】↓

こちらのデッキでは儀式魔法として《オッドアイズ・アドベント》を使用します。

f:id:bonkula-t:20160711154118j:plain

墓地のドラゴン族を儀式召喚できるというこのカードの特性から、手札誘発効果を使用した後の《古聖戴サウラヴィス》を儀式召喚で再び活用することができるようになる。②効果から手札に戻せば再び手札誘発効果を使うことも可能で、《古聖戴サウラヴィス》のポテンシャルを最大限に発揮することができる

《オッドアイズ・アドベント》は【EMオッドアイズ】のキーカードである《天空の虹彩》からサーチできるのがポイントで少数採用でも必要な時に手札に持ってきやすい。

f:id:bonkula-t:20160712065417p:plain

《古聖戴サウラヴィス》は単体でも①の手札誘発効果により腐ることはない。

以上の性質から儀式ギミックにありがちな”事故りやすさ”も回避でき、通常の【EMオッドアイズ】構築に《古聖戴サウラヴィス》2~3枚、《オッドアイズ・アドベント》1~2枚採用するだけでしっかり機能させることができるのも強み。

 

上記の他にも光属性主体の儀式デッキ、《オッドアイズ・アドベント》を活用できるデッキなら《古聖戴サウラヴィス》のポテンシャルを存分に活かせるんじゃないでしょうか。