読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

大会上位の【竜星】構築に見るDDギミック出張の有用性

2016年9月18日開催の大会で上位入賞した【竜星】↓

第3回JGP 山形 ベスト8-2B【竜星】- デッキ詳細 - 遊戯王☆カード検索

 

このデッキで特徴的だったのがDDギミックが出張されていたこと。

f:id:bonkula-t:20160920101909p:plain

f:id:bonkula-t:20160920101946p:plain

f:id:bonkula-t:20160920101916p:plain

これらのカードを採用することで《地獄門の契約書》一枚から《源竜星-ボウテンコウ》をS召喚できる

f:id:bonkula-t:20160920101831p:plain

 《地獄門の契約書》発動し《DD魔導賢者コペルニクス》サーチ→コペルニクス通常召喚し効果で《DDラミア》を墓地に落とす→《地獄門の契約書》を墓地に送り《DDラミア》効果で自己蘇生からコペルニクスと合わせて《源竜星-ボウテンコウ》S召喚

 

現在の【竜星】のキーカードは間違いなく《源竜星-ボウテンコウ》であり、これを初動から安定展開させるためのDDギミックというわけですね。早めにボウテンコウを展開できれば《リビングデッドの呼び声》《竜魂の幻泉》での使い回しも狙いやすくなり、

f:id:bonkula-t:20160920102757p:plain

f:id:bonkula-t:20160920102748p:plain

ボウテンコウの凶悪なアド性能を存分にぶん回すことができるようになる。

 

今回のデッキでは他にもボウテンコウ展開要員としてSRギミックも採用されていました。

f:id:bonkula-t:20160920103306p:plain

f:id:bonkula-t:20160920103326p:plain

こちらはボウテンコウだけでなく状況に応じてレベル2~7のS召喚が狙えること、また《SR赤目のダイス》ではなく《SRタケトンボーグ》をサーチすればいつものランク3展開ができるなど動きの幅と汎用性があるのが強み。

 

このようにボウテンコウ展開を安定させるギミックをどれだけうまく組み込めるかが今後の【竜星】構築の“伸びしろ”になっていくんじゃないでしょうか。