ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

《降竜の魔術師》の登場で【バスブレ魔術師】が実戦レベルに!?

2016年10月8日発売の『レイジング・テンペスト』で登場する新規カード《降竜の魔術師》↓

f:id:bonkula-t:20161008013420p:plain

このカードが【バスター・ブレイダー】とめちゃくちゃ相性が良い!

 P効果から相手モンスターをドラゴン族にすることで確実に《バスター・ブレイダー》を強化させられるのはもちろん、

f:id:bonkula-t:20161007153728j:plain

《破壊剣士融合》から相手モンスターを問答無用で融合素材にできるのがおいしすぎ!

f:id:bonkula-t:20161007145823p:plain

このような動きは《破戒蛮竜-バスター・ドラゴン》からでも可能ですが、

f:id:bonkula-t:20161007150925p:plain

シンクロ召喚が必要なあちらと違い《降竜の魔術師》はPゾーンに置くだけで使えるというお手軽さが最大の魅力。もちろん両方のギミックを採用すればより安定した“強制ドラゴン狩り”も可能に。

 

さらに《降竜の魔術師》のモンスター効果は自身を《竜破壊の剣士ーバスター・ブレイダー》の融合素材にした場合にスーパー火力を出せるようになるというのもポイントで、

f:id:bonkula-t:20161007151159p:plain

《竜破壊の剣士ーバスター・ブレイダー》の自己強化効果と組み合わせることで貫通ダメージでワンキル火力を狙うことも可能。

 

《降竜の魔術師》という《バスター・ブレイダー》と明確にシナジーのある魔術師が登場したことで、【バスブレ魔術師】構築にする意義が大きく向上しましたな。

魔術師なら《バスター・ブレイダー》をP召喚することもでき、ペンデュラムでモンスター展開力が上がることから《破壊剣士の伴竜》からのシンクロ展開も狙いやすくなる。

f:id:bonkula-t:20161007152616p:plain

あとは上記の《降竜の魔術師》でのサポートが加わればもう完璧!

今回のリミットレギュレーションで《慧眼の魔術師》 も準制限に緩和されたことだし、

f:id:bonkula-t:20161007153553p:plain

【バスブレ魔術師】は相当“遊べる”はず!

 

遊戯王 降竜の魔術師(レア) レイジング・テンペスト(RATE) シングルカード RATE-JP001-R

遊戯王 降竜の魔術師(レア) レイジング・テンペスト(RATE) シングルカード RATE-JP001-R