読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

大会で結果を残した【十二獣シャドール】デッキ考察

2016年10月22日開催の大会で上位入賞したデッキ↓

第6回ナスカ杯 with はっちCS 4位【十二獣シャドール】- デッキ詳細 - 遊戯王☆カード検索

 

【シャドール】に十二獣ギミックを出張したデッキで、このデッキの強い動きがこれ↓

《十二獣モルモラット》を場に出し“モルモラット展開”からフィールドにモルモラット二体と《十二獣ブルホーン》を揃える

f:id:bonkula-t:20161025231026p:plain

f:id:bonkula-t:20161025231035p:plain

 →《十二獣ブルホーン》効果で《月光黒羊》⇒《融合》とサーチ

f:id:bonkula-t:20161025231103p:plain

f:id:bonkula-t:20161025231149p:plain

→モルモラット二体で《武神帝-カグツチ》X召喚し墓地肥やし

f:id:bonkula-t:20161025230955p:plain

→墓地に落ちたシャドール効果からアド獲得→ブルホーンに重ねて《十二獣ライカ》X召喚し②効果で十二獣蘇生

f:id:bonkula-t:20170212162126p:plain

→《融合》発動し蘇生した十二獣と手札のシャドールから《エルシャドール・シェキナーガ》融合召喚

f:id:bonkula-t:20161025230907p:plain

→ライカに重ねて《十二獣ドランシア》X召喚

f:id:bonkula-t:20161025231227p:plain

最終盤面:《エルシャドール・シェキナーガ》《武神帝-カグツチ》《十二獣ドランシア》

 

この動き、純【シャドール】よりシャドールしてる! 

《十二獣ブルホーン》⇒《月光黒羊》⇒《融合》の動きがとにかく【シャドール】と相性が良いんですよね。さらに《十二獣ライカ》で蘇生した十二獣を融合素材にすることで無駄なく《エルシャドール・シェキナーガ》に繋げられるのも完璧!

このデッキではこの展開を安定させるため《十二獣モルモラット》《十二獣の会局》といった従来の出張セットに加え《十二獣ヴァイパー》《炎舞-「天キ」》もそれぞれ3積みされている。

f:id:bonkula-t:20161016174534p:plain

f:id:bonkula-t:20161016185014p:plain

このギミックがあることで《影依融合》《神の写し身との接触》が引けなくても、初動から安定してアドを取りつつシャドール融合が狙えるようになっているのがこのデッキ最大の強み。まさに今の環境スピードに対応した【シャドール】デッキと言えるでしょう。

 

またこれまでの【シャドール】は“切り返し能力が低い”のが弱点だったのですが、これも十二獣ギミックを出張することで《十二獣ドランシア》がカバーしてくれる。

《影依融合》のデッキ融合からエルシャドールを融合召喚し、《十二獣ドランシア》で相手のエクストラデッキモンスター破壊という動きをすれば簡単に切り返しからの制圧(+アド獲得)まで可能になる。

 

【十二獣シャドール】、シャドールの未来を感じさせるようなデッキでしたね。十二獣の出張の仕方も偏差値が高い感じで、個人的にはかなりイイね!なデッキでした。