読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

【十二獣メタル】で今流行りの“デスリッター”ギミックとは?

最近の【十二獣メタル】構築はSR出張の代わりに《魔界発現世行きデスガイド》《クリッター》の二枚採用がトレンドの模様。

f:id:bonkula-t:20161201204619p:plain

f:id:bonkula-t:20161201204542p:plain

第151回ALANN CUP 2位C【十二獣メタル】- デッキ詳細 - 遊戯王☆カード検索

 《魔界発現世行きデスガイド》は言わずもがなランク3(インヴォーカー)展開用。《クリッター》はデスガイトからのリクルート先兼、素引きした場合でもモルモラット展開に繋げることができる↓

P召喚から《クリッター》を展開しメタルフォーゼP効果で破壊→《クリッター》①効果で《十二獣モルモラット》サーチから通常召喚で“モルモラット展開”へ

f:id:bonkula-t:20161201204956p:plain

《クリッター》効果でサーチしたカードは「このターン同名カードの発動ができない」制約がありますが、モルモラットの②効果はルール効果であり“発動”という処理が無く、さらに付加効果は獣戦士族Xモンスターの効果扱いになるため、《クリッター》の制約はモルモラット展開を阻害しないのです。

 

Pゾーンにメタルフォーゼが二枚ある状態ならこんな動きもアリ↓

《魔界発現世行きデスガイド》通常召喚から効果で《クリッター》リクルート→メタルフォーゼP効果からデスガイドとクリッター破壊→《クリッター》効果からモルモラットサーチ→P召喚からモルモラットを場に出しモルモラット展開へ

最終盤面はモルモラット展開+メタルフォーゼ魔法・罠二枚になり、《M.X-セイバー インヴォーカー》経由よりもカードアド的にはお得。

 

上記の通り《魔界発現世行きデスガイド》《クリッター》採用はそれぞれ単体でも機能することから《強欲で貪欲な壺》とも相性が良いのも大きな強み。

f:id:bonkula-t:20161201213956p:plain

《クリッター》が除外された場合でも《エキセントリック・デーモン》がリクルート先として使えるためデスガイドが完全に腐る心配も無いしね。

f:id:bonkula-t:20161201215606p:plain

 

あとはデッキ枠を4枚分使用するSR出張に比べ、《魔界発現世行きデスガイド》《クリッター》それぞれピン刺しの方がデッキスロット的にも軽く済むというのもポイントですな。召喚権を使用してしまう点もP召喚が狙いやすい【メタルフォーゼ】ならほとんどデメリットにならないですし。

 

次の新制限では《SRベイゴマックス》または《M.X-セイバー インヴォーカー》のどちらかは確実に規制されるため、そういう意味でもこの“デスリッター”ギミックは今後の【十二獣メタル】の大きな強みになっていきそうです。