ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

2017年1月1日リミットレギュレーションでのエラッタカードまとめ

2017年1月1日リミットレギュレーションが判明し↓

これまで禁止だったカードが6枚も制限復帰しました。当初はそのままの制限復帰だと思っていたのですが、それらすべてエラッタ付きだった。。(涙

以下エラッタ後の効果↓

《レスキューキャット》
星4 地属性 獣族  ATK/300 DEF/100
「レスキューキャット」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドのこのカードを墓地へ送って発動できる。デッキからレベル3以下の獣族モンスター2体を特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、エンドフェイズに破壊される。
《氷結界の龍 ブリューナク》
星6 水属性 海竜族  ATK/2300 DEF/1400
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
「氷結界の龍 ブリューナク」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札を任意の枚数墓地へ捨て、捨てた数だけ相手フィールドのカードを対象として発動できる。そのカードを持ち主の手札に戻す。
《ゴヨウ・ガーディアン》
星6 地属性 戦士族  ATK/2800 DEF/2000
地属性チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
(1):このカードが戦闘で相手モンスターを破壊し墓地へ送った時に発動できる。そのモンスターを自分フィールドに守備表示で特殊召喚する。
《洗脳-ブレインコントロール》
通常魔法
(1):800LPを払い、相手フィールドの通常召喚可能な表側表示モンスター1体を対象として発動できる。その表側表示モンスターのコントロールをエンドフェイズまで得る。
《未来融合-フューチャー・フュージョン》
永続魔法
(1):このカードの発動後1回目の自分スタンバイフェイズに発動する。自分のエクストラデッキの融合モンスター1体をお互いに確認し、そのモンスターによって決められた融合素材モンスターを自分のデッキから墓地へ送る。
(2):このカードの発動後2回目の自分スタンバイフェイズに発動する。このカード(1)の効果で確認したモンスターと同名の融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。このカードがフィールドから離れた時にそのモンスターは破壊される。そのモンスターが破壊された時にこのカードは破壊される。
《王宮の勅命》
永続罠
このカードのコントローラーはお互いのスタンバイフェイズ毎に700LPを払う。700LP払えない場合このカードを破壊する。
(1):このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、フィールドの全ての魔法カードの効果は無効化される。

 

今後はリミットレギュレーションごとに禁止カードをエラッタ付きで順次復帰させていく流れができそうですね。そのエラッタ版を次の新パックで再録してお金儲けしようというKONAMIの魂胆が見えなくもないですが、禁止カードのままただの紙札になるよりはマシ!