ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

コンボ系デッキに《デスハムスター》《マジカルシルクハット》採用がオススメな理由

カラテマンワンキル】や【デビフラワンキル】のようなコンボ系デッキには《デスハムスター》《マジカルシルクハット》がマジで相性が良いです。

f:id:bonkula-t:20161219103704p:plain

f:id:bonkula-t:20161219103703p:plain

 

コンボ系デッキで最も重要なのは、

・キーカードが揃うまで粘れる防御力
・キーカードを揃えられる安定性

の二つ。で上記の二枚のカードならそのどちらも満たすことができるのですな。

 

まず防御面に関しては《デスハムスター》ならリバース効果でのリクルート連鎖から最大で三回まで相手の攻撃を耐えることができ、《マジカルシルクハット》も1ターンの間確実に相手の攻撃を止められる。

そして重要なのがもう一つの点で、どちらのカードもデッキ圧縮ができるということ。デッキ圧縮をすることでキーカードを引く確率を高めることができ、上記の“キーカードを揃えられる安定性”に繋がるのです。

特にDuel Linksはデッキ枚数が20枚と少ないのでデッキ圧縮から受ける恩恵も相対的に非常に大きくなる。

 

また《マジカルシルクハット》はフィールドのモンスターを裏側守備表示にするという性質からリバース効果を持つモンスターの再利用にも使える。特に《スケルエンジェル》と相性が良く、

f:id:bonkula-t:20161219103705p:plain

《マジカルシルクハット》⇒《スケルエンジェル》効果再利用のコンボが決まれば二枚のデッキ圧縮をしつつ1ドローが可能になる。これはオイシー!

《スケルエンジェル》もコンボデッキと親和性の高いカードなので、《デスハムスター》《マジカルシルクハット》に加えこのカードも採用することで、コンボデッキの安定性が飛躍的に向上すること間違いなし!