読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

【凡骨融合】Duel Linksデッキ紹介

Duel Links

デッキ解説

《凡骨の意地》《フュージョンゲート》の二枚以外をすべて通常モンスターにすることで、《凡骨の意地》一枚から大量ドロー&連続融合を可能にしたデッキ。

 

必須カード

f:id:bonkula-t:20161222214554j:plain

このデッキのキーカード。通常モンスター以外を引くまで連続ドローが行える。このデッキでは構築上《フュージョンゲート》を引くまで連続ドローをすることができる。

 

f:id:bonkula-t:20161222214549j:plain

《凡骨の意地》で得た大量の手札から一気に連続融合を決めることができる。

 

その他相性の良いカード

f:id:bonkula-t:20161222214550j:plain

f:id:bonkula-t:20161222214555j:plain

《青眼の白龍》三体を融合素材とする重い融合モンスターだが、このデッキならかなりの確率で融合召喚を狙える。

 

f:id:bonkula-t:20161222214553j:plain

f:id:bonkula-t:20161222214552j:plain

f:id:bonkula-t:20161222214551j:plain

上級レベルのステータスを持つ融合モンスター。融合素材となる《二頭を持つキングレックス》《屍を貪る竜》は下級モンスターの中でも優秀なステータスを持っているため単体でも戦力になる。

 

f:id:bonkula-t:20161223104311j:plain

f:id:bonkula-t:20161223104312j:plain

f:id:bonkula-t:20161222214548j:plain

上級レベルのステータスを持つ融合モンスター。融合素材となる《スカイ・ハンター》《セイント・バード》のステータスもそこそこ優秀。

 

サンプルデッキレシピ

青眼の白龍×3
二頭を持つキングレックス×3
屍を貪る竜×3
スカイ・ハンター×3
セイント・バード×3

凡骨の意地×1
フュージョン・ゲート×1

自由枠(通常モンスター)×3

 

エクストラデッキ:

青眼の究極竜×1
ブラキオレイドス×2
紅陽鳥×2

 

相性の良いスキル

『リスタート』(バンデット・キースLv:20)

f:id:bonkula-t:20161223104313j:plain

初期手札の配布後に1度だけ使用できる。初期手札を引きなおす。

初手に《凡骨の意地》を握る確率を上げられる。

 

【凡骨融合】の強みと弱点

コンボが決まった時の爽快感がヤバい。《凡骨の意地》をすぐに引けなくても下級モンスターのステータスがそこそこ優秀であるため最低限粘ることはできる。

弱点は事故率の高さと《ツイスター》を撃たれると終わるところ。またコンボが決まっても、すぐに《フュージョンゲート》を引いてしまって融合できないというパターンもあるため油断できない。

これらを踏まえるとガチで戦うのは難しく、今のところは脳汁用ファンデッキといったポジション。