読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

【召喚獣】に《サンダー・ドラゴン》採用がガチで使える!

遊戯王 【召喚獣】

2016年12月23日開催の大会(2017年1月1日リミットレギュレーション環境)で上位入賞したデッキ↓

はっちCS×ドラスタ杯 in ドラゴンスター日本橋2号店 2位【AFWW召喚獣】- デッキ詳細 - 遊戯王☆カード検索

 

【AFWW召喚獣】の考察はこちらの記事参照↓

 

今回のデッキで特徴的だったのがこのカードの採用↓

f:id:bonkula-t:20161228100025j:plain

この《サンダー・ドラゴン》がね、マジで【召喚獣】と相性が良いんですわ!

《サンダー・ドラゴン》効果から手札のこのカードを捨て同名カード二枚をサーチする。これにより墓地に送られたサンドラは《召喚獣メルカバー》の融合素材、手札のサンドラ二枚はメルカバー効果の手札コストとして使える。

f:id:bonkula-t:20161228095415p:plain

現在の【召喚獣】は《召喚獣メルカバー》を如何に安定展開できるかが構築のポイントになっており、《サンダー・ドラゴン》を出張するだけでそのメルカバー展開と制圧がめちゃ捗る!というわけ。

 

《サンダー・ドラゴン》が登場したのはなんと2000年1月27日。超古参カードがこんなカタチで今の環境で使われるとは。。遊戯王面白い!