ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

新規覇王カードを使った《覇王龍ズァーク》展開コンボ

2017年1月14日発売の『マキシマム・クライシス』で登場した三種の覇王カード↓

f:id:bonkula-t:20170114180250p:plain

f:id:bonkula-t:20170114180215p:plain

f:id:bonkula-t:20170114180224p:plain

これらを活用して《覇王龍ズァーク》を融合召喚するルートの一例をこの記事では紹介↓

f:id:bonkula-t:20170114180315p:plain


手札に《竜の霊廟》+《覇王門零》または《覇王門無限》+レベル4モンスター+スケール8のPモンスターの4枚がある状態で

f:id:bonkula-t:20170102180812p:plain

《竜の霊廟》発動し《覇王眷竜ダークヴルム》を墓地に落とす→《覇王眷竜ダークヴルム》②効果で自己蘇生し①効果から手札に《覇王門零》と《覇王門無限》を揃える→レベル4を通常召喚し《覇王眷竜ダークヴルム》と合わせて《十二獣ブルホーン》X召喚

f:id:bonkula-t:20170101212725p:plain

→ブルホーン②効果からX素材の覇王眷竜を取り除き《ドラコニアの獣竜騎兵》サーチ

f:id:bonkula-t:20170102181227p:plain

→ブルホーンに重ねて《十二獣タイグリス》⇒二枚目の《十二獣ブルホーン》とX召喚
→ブルホーン②効果で《月光黒羊》⇒《融合》とサーチ

f:id:bonkula-t:20170102181330p:plain

f:id:bonkula-t:20170102181336p:plain

→ブルホーンに重ねて《十二獣ドランシア》X召喚

f:id:bonkula-t:20170102170746p:plain

→Pゾーンに《ドラコニアの獣竜騎兵》とスケール8のPモンスターを置き、《覇王門零》《覇王門無限》をP召喚→《覇王門零》①効果から自身とPゾーンのカード一枚を破壊し《レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト》を特殊召喚

f:id:bonkula-t:20170102181750p:plain

→《覇王門零》②効果から自身をPゾーンに置く→《覇王門無限》①効果から自身とPゾーンのカード一枚(覇王門零ではない方)を破壊し《ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン》を特殊召喚

f:id:bonkula-t:20170102182232p:plain

→《覇王門無限》②効果から自身をPゾーンに置く→《融合》発動し《レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト》と《ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン》を素材に《スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン》融合召喚

f:id:bonkula-t:20170102182411p:plain

→《覇王門零》②P効果からPゾーンのカードすべてを破壊し《ミラクルシンクロフュージョン》サーチ

f:id:bonkula-t:20170102171342j:plain

→《ミラクルシンクロフュージョン》発動しフィールドの《スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン》、墓地の《レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト》《ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン》《覇王眷竜ダークヴルム》を除外し《覇王龍ズァーク》融合召喚

最終盤面:《覇王龍ズァーク》《十二獣ドランシア》

 

ドランシアの存在からズァークを突破可能な《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》へのケアも出来るところもポイント高し。

 

レベル4主体でPスケール8持ちも多数存在する【魔術師】ならこのギミックを自然に取り入れられそう。

【魔術師】なら上記コンボの素材で使う《レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト》《ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン》《スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン》のいずれも正規展開できるところもオシャレ

しかも《覇王龍ズァーク》は魔術師ギミックからも融合召喚できるという相性の良さ↓

ズァークの融合召喚に特化した【覇王魔術師】とか、、名前からしてもう“勝ってる”んだよなぁ。

 

遊戯王ARC-V OCG マキシマム・クライシス BOX

遊戯王ARC-V OCG マキシマム・クライシス BOX