ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

大会で結果を残した【真紅眼】デッキ考察

2017年1月8日開催の大会で上位入賞したデッキ↓

オレタンCS 4位【真紅眼】 - デッキ詳細 - 遊戯王☆カード検索

 

まさかの【真紅眼】キター!

このデッキの強みとなる動きがこれ↓

《真紅眼融合》発動しデッキの《真紅眼の黒炎竜》《ライトパルサー・ドラゴン》を素材に《流星竜メテオ・ブラック・ドラゴン》融合召喚

f:id:bonkula-t:20170111144307p:plain

f:id:bonkula-t:20170111144353p:plain

f:id:bonkula-t:20170111144724p:plain

f:id:bonkula-t:20170111144322p:plain

→《流星竜メテオ・ブラック・ドラゴン》①効果で《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》をデッキから墓地に落とし1400バーン

f:id:bonkula-t:20170111144426p:plain

 

墓地にレッドアイズはもちろん、カオス素材を落とせるのもポイントで、これで次のターン《リビングデッドの呼び声》《レッドアイズ・スピリッツ》から《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》を蘇生したり、

f:id:bonkula-t:20170111144643p:plain

f:id:bonkula-t:20170111144459p:plain

墓地リソースから《ライトパルサー・ドラゴン》《カオス・ソルジャー -開闢の使者-》などのカオスモンスターを展開し一気に攻め込むことができる。

f:id:bonkula-t:20170111144610p:plain

 

《真紅眼融合》は《レッドアイズ・インサイト》からサーチできるため安定性が高く、

f:id:bonkula-t:20170111144251p:plain

《流星竜メテオ・ブラック・ドラゴン》《ライトパルサー・ドラゴン》は共に破壊されても後続を展開できるため盤面維持力も高い。これらのモンスターを《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》や蘇生罠から何度でも使い回す動きが非常に強力。

 

上記コンボをはじめとして安定して高打点モンスターを出せるデッキなので《スキルドレイン》とも相性が良く、

f:id:bonkula-t:20170111144850p:plain

これを使うことでより脳筋火力ゲーを押し付けることが出来るようになる。《伝説の黒石》効果がスキドレ発動下でも使えるところも相性良いです。

f:id:bonkula-t:20170111145529p:plain

 

あとこのデッキの特徴は採用されている妨害罠すべてが十二獣に刺さるものになっており、かつこのデッキともシナジーがあるところ。

上記の《スキルドレイン》に加え、

《激流葬》も十二獣対策として有効かつ、破壊に強いこのデッキではこちらの盤面への影響は少なく、

f:id:bonkula-t:20170111145013p:plain

《アーティファクトの神智》⇒《アーティファクト-デスサイズ》は十二獣エクシーズ対策としてももちろん、墓地へ行った後も光属性のカオス素材として捗る。

f:id:bonkula-t:20170111145106p:plain

f:id:bonkula-t:20170111145116p:plain

 

脳筋火力デッキでありながらもしっかり環境メタが組み込まれ、かつそれともシナジーしているところがまたCOOL!

現在流行りのクソネズミデッキを焼き尽くす【真紅眼】。何だこれ、最高かよ!