読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

新制限後も戦える!?新制限後の【十二獣】考察

遊戯王 【十二獣】

2017年4月1日リミットレギュレーションで大幅規制を受けた【十二獣】ですが、

むしろここから【十二獣】を使って勝つのが本物の決闘者!

というわけで新制限後の【十二獣】の戦い方をこの記事では考察していきます。

 

まず基本的な動きとなるのがこれ↓

十二獣通常召喚しそれに《十二獣ハマーコング》⇒《十二獣ブルホーン》と重ねてX召喚

f:id:bonkula-t:20170317200332p:plain

ブルホーン②効果でX素材のワイルドボウを取り除き《十二獣ヴァイパー》サーチ

f:id:bonkula-t:20170317200405p:plain

→ヴァイパー①効果で自身をブルホーンのX素材にする

 

《十二獣ヴァイパー》を含むメインデッキ十二獣二体をX素材とした《十二獣ブルホーン》を出せる展開。ヴァイパー②効果から戦闘で確実に相手モンスターを除外することもできる。

ただこれだけではさすがに地味。。ですが、このブルホーンが戦闘or効果除去された後はさらに強力な十二獣展開ができるようになります↓

十二獣通常召喚しそれに《十二獣ハマーコング》⇒《十二獣ライカ》と重ねてX召喚

f:id:bonkula-t:20170317193349p:plain

→ライカ②効果でX素材のハマーコングを取り除き《十二獣ヴァイパー》蘇生→ライカに重ねて《十二獣タイグリス》X召喚

f:id:bonkula-t:20170317200841p:plain

→タイグリス②効果でX素材のライカを取り除き墓地のメインデッキ十二獣をX素材にする→タイグリスに重ねて《十二獣ブルホーン》X召喚し②効果で《十二獣ヴァイパー》サーチ→手札のヴァイパー①効果で自身をブルホーンのX素材にする→次の相手ターンにフィールドのヴァイパー①効果で自身をブルホーンのX素材にする

 

十二獣一体からヴァイパー二体を含むメインデッキ十二獣四体をX素材とした《十二獣ブルホーン》を展開できるコンボ。攻撃力は確実に3000を超え、ヴァイパー②効果から戦闘除外も持つ。さらに《十二獣クックル》《十二獣ラビーナ》《十二獣ラム》を素材にしていれば各種耐性も付与できる。

f:id:bonkula-t:20170317201350p:plain

f:id:bonkula-t:20170317201213p:plain

f:id:bonkula-t:20170317201229p:plain

この超強化ブルホーンを展開していくのが【十二獣】の新たな戦い方になりそうです。

ちなみに次の自ターンまでこのブルホーンが生き残れば、それに再びライカ⇒タイグリス⇒ブルホーンと重ねていくことでさらにメインデッキ十二獣のX素材を増やすことができ、さらなるパンプアップ&耐性付与が可能。

 

上記の動きで毎ターンX素材を増やしていくことで最速3ターンで《十二獣ワイルドボウ》③効果の発動条件を満たすこともできます。

f:id:bonkula-t:20170317194321p:plain

 

こんな感じで新制限後の【十二獣】は、

・ライカ→タイグリス→ブルホーンの効果でメインデッキ十二獣のX素材を増やしステータスアップ&効果付与をしていく
・複数ターンに渡ってX素材を増やしていけたら《十二獣ワイルドボウ》②③効果を組み合わせてリーサルへ

・・・これが本来の十二獣コンセプトだったんだろうな。。すべての元凶はネズミとドランシアだったんや!

 

新制限で【十二獣】は大きく弱体化しましたが、デッキとしての面白さは数倍増したんじゃないでしょうか?

十二獣、死んだどころかむしろ始まってた!