読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

大会優勝した【真竜メタルKozmo】デッキ考察

2017年3月18日開催の2017年4月1日リミットレギュレーションで行われた大会で優勝したデッキ↓

第159回ALANN CUP 1位【真竜メタルKozmo】

 

【真竜Kozmo】【真竜メタル】はそれぞれシナジーがあり↓

これらをさらに組み合わせたのが今回のデッキ。

 

このデッキの理想的な動きはこんな感じ↓

 手札に 《ドラゴニックD》+メタルフォーゼ+レベル5以上Kozmoの三枚がある状態で

f:id:bonkula-t:20170319223720p:plain

《ドラゴニックD》③効果で手札のKozmo破壊し《真竜剣皇マスターP》サーチ

f:id:bonkula-t:20170319223809p:plain

→破壊されたKozmo効果で自身を除外し《Kozmo-フォルミート》リクルート

f:id:bonkula-t:20170319224032p:plain

→《Kozmo-フォルミート》②効果で除外されたKozmoを帰還→メタルフォーゼP効果で帰還したKozmoを破壊し《メタルフォーゼ・コンビネーション》セット

f:id:bonkula-t:20170319224334p:plain

→破壊されたKozmo効果で自身を除外し二枚目の《Kozmo-フォルミート》リクルート→フォルミート②効果で除外されたKozmoを帰還→フォルミートと《メタルフォーゼ・コンビネーション》をリリースし《真竜剣皇マスターP》アドバンス召喚→コンビネーション②効果でメタルフォーゼをサーチ&Pゾーンに設置→メタルフォーゼP効果で帰還したKozmoを破壊しメタルフォーゼ魔法・罠をセット→破壊されたKozmo効果で《Kozmo-フェルブラン》リクルート

f:id:bonkula-t:20170319225813p:plain

→P召喚から手札とEXデッキから任意のモンスターを展開→エンドフェイズに《Kozmo-フェルブラン》②①効果から高レベルKozmoを展開

最終盤面:《Kozmo-フォルミート》《真竜剣皇マスターP》(モンスター&罠耐性)+高レベルKozmo+P召喚

 

《真竜剣皇マスターP》と高レベルKozmoに加え、P召喚と《Kozmo-フォルミート》①効果から手札のモンスターをほぼすべて展開できるコンボ。

これだけの展開力を持ちながらこのコンボ、新ルールにも対応しているというね。。

 

上記コンボ以外でも真竜Kozmo展開、真竜メタル展開、メタルKozmo展開と多様な展開パターンからデッキを回転させることができ、盤面維持力の高いKozmoと《真竜剣皇マスターP》で相手を圧殺するのがこのデッキの勝ち筋。

 

新環境そうそうこの完成度のデッキ、、これが上級決闘者の力か。。

ただKozmoも《真竜剣皇マスターP》も壊獣に弱く、壊獣出張系デッキには苦戦を強いられそう。

そう考えると新環境は壊獣がメタゲームを回していきそうな予感。。

 

関連記事↓