読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

新システム『相互リンク』『エクストラリンク』詳細と考察

なんか『エクストラリンク』とかいうまたまた新たなルールが登場したみたい↓

f:id:bonkula-t:20170325142854j:plain

f:id:bonkula-t:20170325142855p:plain

なにこれ。。

 

相互リンクとは

隣接するリンクモンスターのリンクマーカーが相互に向き合っている状態。

例えばEXモンスターゾーンに《リンク・スパイダー》をリンク召喚し、そのリンク先に《デコード・トーカー》をリンク召喚すると《リンク・スパイダー》と《デコード・トーカー》は相互リンクしている状態になる。

f:id:bonkula-t:20170325142904j:plain

f:id:bonkula-t:20170325142902j:plain

2017年4月15日発売の『コード オブ デュエリスト』ではこの相互リンクが効果発動のトリガーになっているリンクモンスターが登場します↓

《ファイアウォール・ドラゴン》
光 サイバース族/リンク 2500
モンスター2体以上
①:このカードがフィールドに表側表示で存在する限り1度だけ、このカードと相互リンクしているモンスターの数まで、自分または相手の、フィールド・墓地のモンスターを対象として発動できる。そのモンスターを持ち主の手札に戻す。この効果は相手ターンでも発動できる。
②:このカードのリンク先のモンスターが、戦闘で破壊された場合、または墓地へ送られた場合に発動できる。手札からモンスター1体を特殊召喚する。
【LINK-4:上/左/右/下】

 

エクストラリンクとは

でエクストラリンクとはこの相互リンクを上記画像のように繋げていくことでもう一つのEXモンスターゾーンにもこちらのリンクモンスターを展開できるようになるというもの。

現在判明しているリンクモンスターでエクストラリンクを行う場合、

EXモンスターゾーンに《リンク・スパイダー》をリンク召喚→そのリンク先に《ファイアウォール・ドラゴン》をリンク召喚し上下で相互リンク→《ファイアウォール・ドラゴン》の横に《ハニーボット》をリンク召喚し左右で相互リンク

f:id:bonkula-t:20170325142903j:plain

→《ハニーボット》の横に二枚目の《ファイアウォール・ドラゴン》をリンク召喚し左右で相互リンク→これでもう一つのEXモンスターゾーンに《ファイアウォール・ドラゴン》と相互リンク可能なリンクモンスターを展開することができるようになる

 

・・・お察しの通り、こんなの実戦じゃ無理!

ただリンクマーカーが左上・右上のリンクモンスターが今後登場すれば、左下・右下のリンクモンスター二体と合わせた合計三体からエクストラリンクが可能になります。これなら割と狙えそう。

いずれにしてもこのようなシステムが登場したということは今後リンクモンスターを1ターンで複数並べられるような新テーマが登場するということは間違いなく、それって結局ソリティアになるじゃん!

これにお手軽制圧または除去効果持ちリンクモンスターが登場したら、完全にこれまでの遊戯王と同じになります。そしたらマジで新ルールにした意味がなくなる。。

 

「大量展開と制圧の組み合わせはじゃんけんゲーになる」

今回こそは同じ過ちを繰り返しちゃアカンで、KONAMIはん。。