ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

手札二枚からの【星杯】強力展開

手札に《予想GUY》と《星杯の妖精リース》がある状態で

f:id:bonkula-t:20170415220054p:plain

f:id:bonkula-t:20170415214350p:plain

 《予想GUY》発動から《星杯に誘われし者》リクルートしそれに重ねて《星杯竜イムドゥーク》リンク召喚

f:id:bonkula-t:20170415214219p:plain

f:id:bonkula-t:20170415214231p:plain

→《星杯竜イムドゥーク》の追加召喚効果で《星杯の妖精リース》を出す→リース①効果で《星遺物ー『星杯』》サーチ

f:id:bonkula-t:20170415214400p:plain

→《星杯の妖精リース》をリリースし《星遺物ー『星杯』》アドバンス召喚→『星杯』と《星杯竜イムドゥーク》で《星杯剣士アウラム》リンク召喚

f:id:bonkula-t:20170415215050p:plain

→《星遺物ー『星杯』》②効果で《星杯に選ばれし者》と《星杯の守護竜》をリクルート

f:id:bonkula-t:20170415215135p:plain

f:id:bonkula-t:20170415215141p:plain

→《星杯剣士アウラム》《星杯に選ばれし者》《星杯の守護竜》の三体で《ファイアウォール・ドラゴン》リンク召喚

f:id:bonkula-t:20170415215226p:plain

→墓地の《星杯の守護竜》②効果で《ファイアウォール・ドラゴン》のリンク先に《星杯に選ばれし者》を蘇生→選ばれし者を素材に二枚目の《星杯竜イムドゥーク》リンク召喚

最終盤面:《ファイアウォール・ドラゴン》《星杯竜イムドゥーク》

 

途中で経由する《星杯竜イムドゥーク》③効果、《星杯剣士アウラム》③効果、《ファイアウォール・ドラゴン》②効果を発動出来れば上記モンスターに加えて最大で三体のモンスターを手札から展開することも可能。これが決まれば最終盤面は《ファイアウォール・ドラゴン》二体になります。これは脳汁やわ。。

 

関連記事↓

 

遊戯王OCG デュエルモンスターズ CODE OF THE DUELIST BOX

遊戯王OCG デュエルモンスターズ CODE OF THE DUELIST BOX