読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

大会で結果を残した【恐竜真竜星】デッキ考察

2017年4月16日開催の大会で上位入賞したデッキ↓

第14回遊戯王高槻CS 3位【恐竜真竜星】

 

現在環境で流行っている【恐竜真竜】と【恐竜竜星】の二つを組み合わせたデッキ。

 攻めは強いけど 《ドラゴニックD》への依存度が高い【恐竜真竜】と安定した動きができるが決定力の弱い【恐竜竜星】を組み合わせることで、マイルドにはなったがバランス良く戦えるデッキになっているのが特徴。

 

またこのデッキならではの強力な制圧展開もあります↓

手札に《ドラゴニックD》《魂喰いオヴィラプター》がある状態で

f:id:bonkula-t:20170422190537p:plain

f:id:bonkula-t:20170422190549p:plain

《魂喰いオヴィラプター》通常召喚①効果で《ベビケラサウルス》サーチ

f:id:bonkula-t:20170422190703p:plain

→《ドラゴニックD》③効果で手札の《ベビケラサウルス》破壊し《真竜皇リトスアジムD》サーチ

f:id:bonkula-t:20170422190845p:plain

→《ベビケラサウルス》効果で二枚目の《ベビケラサウルス》リクルート→《魂喰いオヴィラプター》②効果でフィールドの《ベビケラサウルス》破壊し墓地の《ベビケラサウルス》蘇生→《ベビケラサウルス》効果で三枚目の《ベビケラサウルス》リクルート→手札の《真竜皇リトスアジムD》①効果でフィールドの《ベビケラサウルス》二枚を破壊し自身を特殊召喚(エクストラデッキ除外効果も発動)→《ベビケラサウルス》二体分の効果で《幻創のミセラサウルス》と《ジュラック・アウロ》をリクルートし二体で 《源竜星-ボウテンコウ》S召喚

f:id:bonkula-t:20170422221358p:plain

f:id:bonkula-t:20170422221405p:plain

f:id:bonkula-t:20170422221506p:plain

→ボウテンコウ①効果で《竜星の九支》サーチ&セット

f:id:bonkula-t:20170422222327p:plain

→ボウテンコウと《魂喰いオヴィラプター》でレベル9シンクロ→ボウテンコウ③効果で竜星リクルート→《真竜皇リトスアジムD》とレベル9シンクロで《真竜皇V.F.D.》X召喚

f:id:bonkula-t:20170422222010p:plain

最終盤面:《真竜皇V.F.D.》竜星モンスター+《竜星の九支》

 

手札二枚始動で《真竜皇V.F.D.》+《竜星の九支》での制圧盤面が作れるコンボ。《ドラゴニックD》《ベビケラサウルス》または《ドラゴニックD》《プチラノドン》始動でも同じ展開が可能です。

またこのコンボは墓地に《幻創のミセラサウルス》を含めた6体の恐竜族を肥やせるのも強力で、次の自ターンにミセラサウルス②効果から《魂喰いオヴィラプター》リクルート→オヴァイラプター効果から《究極伝導恐獣》サーチ&特殊召喚と繋げることで一気に攻めに転じることが出来る。

f:id:bonkula-t:20170422223233p:plain

まーじで優秀なコンボだなこれ。。

 

あと細かいところでは《真竜皇リトスアジムD》②効果から竜星を蘇生できるのもこのデッキならではのシナジー。これによりボウテンコウを蘇生できればアド獲得もさらに捗る。リトスアジムDは《ドラゴニックD》から破壊&サーチが出来るためデッキ回転もさせやすい。

 

このように強力なコンボも持ちながら、状況に合わせた多様な動きができるのも【恐竜真竜星】の強みですね。