ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

新しいタイプの【十二獣】デッキが大会優勝!これは流行る!!

2017年5月21日開催の大会で優勝したデッキ↓

第23回トレカマーケットCS 1位【十二獣真竜】

 

このデッキで特徴的だったのはこれらの“エクシーズ”カードの採用↓

f:id:bonkula-t:20170526084357p:plain

f:id:bonkula-t:20170526084649j:plain

f:id:bonkula-t:20170526083528p:plain

 

《十二獣ライカ》の効果で十二獣エクシーズを蘇生することで、《エクシーズ・ユニバース》から簡単にランク8展開ができることに目をつけたデッキで、

f:id:bonkula-t:20170526083941p:plain

この動きから展開するランク8として採用されていたのがこの二種のDDD↓

f:id:bonkula-t:20170526084138p:plain

f:id:bonkula-t:20170526084105p:plain

《DDD双暁王カリ・ユガ》はフリーチェーンの《大嵐》、《DDD超死偉王ダークネス・ヘル・アーマゲドン》は効果破壊耐性とモンスター除去を持っており、どちらも非常に高いステータスを持っているのも強み。

これらの強力なランク8を十二獣と《エクシーズ・ユニバース》の二枚(ブルホーンを経由すれば実質手札消費一枚)で展開できるのが、弱いわけあらず。

《エクシーズ・ユニバース》は相手のXモンスターも素材として使えるため、【十二獣】ミラーなどではより凶悪なギミックとして機能する。

 

《エクシーズ・ギフト》も《十二獣ライカ》の蘇生効果から簡単に条件を満たすことができ、重ねた十二獣をそのままドローに変換することができる。これはもうほぼ《強欲な壺》!

 

《エクシーズ・ギフト》でドローしつつ、素材の無くなった十二獣二体から《エクシーズ・ユニバース》でランク8という流れが理想ですね。これぞ十二獣の錬金術やで。。

 

《エクシーズ・ギフト》も《エクシーズ・ユニバース》も《ジェネレーション・フォース》でサーチ可能で、X召喚を安定させられる【十二獣】ならこのカードのサーチ条件も簡単に満たせられる。

 

ここに来てまた十二獣の“伸びしろ”が見つかってしまうとは。。しかもこのギミックは普通に使って楽しそうなのがまたイイですね。

実用性もガチであるし、この構築は今後流行るかも。