ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

《メタバース》の登場は《テラ・フォーミング》禁止の布石!?

2017年7月8日発売の『サーキットブレイク』で登場する新規カード↓

f:id:bonkula-t:20170708165129j:plain

罠版《テラ・フォーミング》。罠カード故の遅さはあるものの、こちらはデッキから直接発動することもできるため、サーチメタに強いというメリットがある。 

 

これでフィールド魔法の汎用サーチカードは《テラ・フォーミング》《盆回し》《メタバース》の3枚になった。フィールド魔法、サーチに恵まれすぎ問題。

ただでさえ最近の新規テーマは強力なフィールド魔法を持つものが多くなっているのに、KONAMIは遊戯王をフィールド魔法ゲーにしたいのか。。

 

ただこの《メタバース》の登場は、《テラ・フォーミング》禁止の布石なんじゃないかとも思っています。

代わりとなる相互互換カードを作ることで《テラ・フォーミング》をいつでも禁止に出来る状態にするというKONAMIの思惑が見て取れるんですわ。

 

実際、新ルール以降の遊戯王は“環境の低速化”をコンセプトにしており、フィールド魔法のサーチ手段を魔法の《テラ・フォーミング》から罠の《メタバース》に置き換えることで、初手ソリティアを抑制させる狙いがあるのではないでしょうか。

新環境で再びフィールド魔法主体のデッキがトップメタになったら、その次の新制限でほぼ確実に《テラ・フォーミング》は禁止カードになるでしょう。

 

遊戯王OCG デュエルモンスターズ CIRCUIT BREAK BOX

遊戯王OCG デュエルモンスターズ CIRCUIT BREAK BOX