ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

《ヴァレルロード・ドラゴン》の登場で《スケープ・ゴート》の価値がまた上がってしまった件

2017年7月8日発売の『サーキットブレイク』で登場する新規カード↓

f:id:bonkula-t:20170708165131j:plain

①効果の耐性、②効果のデバフ、③効果のコントロール奪取といずれも汎用性の高い効果を持ち、攻撃力も3000と高い。

他のモンスターの展開が必要な《ファイアウォール・ドラゴン》《トポロジック・ボマー・ドラゴン》と違い、単体で機能するリンク4モンスターであることに大きな価値があり、つまり現状最強の汎用リンク4ってわけですわ。

 

さてこのカード、例によって《スケープ・ゴート》一枚から展開することができます。

f:id:bonkula-t:20170708170508p:plain

相手エンドフェイズに《スケープ・ゴート》発動→自ターンにトークン二体から《ミセス・レディエント》リンク召喚

f:id:bonkula-t:20170708170839p:plain

→残りのトークン二体から《リンク・スパイダー》二体を《ミセス・レディエント》のリンク先にリンク召喚

f:id:bonkula-t:20170708170655p:plain

→《ミセス・レディエント》と《リンク・スパイダー》二体で《ヴァレルロード・ドラゴン》リンク召喚

 

《スケープ・ゴート》一枚から召喚権を使わずに《ヴァレルロード・ドラゴン》を展開できるコンボ。

メインデッキに必要なカードは《スケープ・ゴート》だけで、EXデッキに余裕のあるデッキならマジで使えるギミックだと思います

そろそろ《スケープ・ゴート》規制が本格的に来そうやな。。