ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

デストルドーとダークヴルム採用で【ABC】は超展開コンボが可能に!?

2017年7月15日開催の大会で優勝したデッキ↓

第166回ALANN CUP 1位C【ABC】

 

このデッキの特徴は《亡龍の戦慄-デストルドー》と《覇王眷竜ダークヴルム》が3積みされていたこと。

f:id:bonkula-t:20170720230342p:plain

f:id:bonkula-t:20170720233536p:plain

この二枚を採用することで手札三枚から《ヴァレルロード・ドラゴン》と《ABC-ドラゴン・バスター》を揃えるコンボが出来ます。

f:id:bonkula-t:20170720230354p:plain

f:id:bonkula-t:20170720233448p:plain

以下その展開↓

手札に《竜の渓谷》と《亡龍の戦慄-デストルドー》または《覇王眷竜ダークヴルム》+ユニオンがある状態で

f:id:bonkula-t:20170720230406p:plain

《竜の渓谷》発動し効果で手札とデッキから《亡龍の戦慄-デストルドー》と《覇王眷竜ダークヴルム》を墓地に送る→ダークヴルム②効果で自己蘇生→デストルドー②効果で自己蘇生しダークヴルムと合わせて《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》S召喚

f:id:bonkula-t:20170720230417p:plain

→エンシェント効果でフィールド魔法破壊し《ユニオン格納庫》サーチ

f:id:bonkula-t:20170720230432p:plain

→《ユニオン格納庫》発動し①効果で《B-バスター・ドレイク》サーチ

f:id:bonkula-t:20170720230648p:plain

→《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》効果で《B-バスター・ドレイク》特殊召喚→《ユニオン格納庫》②効果で《C-クラッシュ・ワイバーン》装備

f:id:bonkula-t:20170720230837p:plain

→《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》と《B-バスター・ドレイク》で《プロキシー・ドラゴン》リンク召喚

f:id:bonkula-t:20170720230733p:plain

→チェーン1:《C-クラッシュ・ワイバーン》③効果、チェーン2:《B-バスター・ドレイク》③効果の順でチェーンを組む(この時手札にユニオンが無いとクラッシュ・ワイバーンの効果を発動できないので注意)→バスター・ドレイク③効果で《A-アサルト・コア》サーチ

f:id:bonkula-t:20170720230518p:plain

→《C-クラッシュ・ワイバーン》③効果で《A-アサルト・コア》特殊召喚→手札のユニオンを通常召喚しアサルト・コアと《プロキシー・ドラゴン》と合わせて《ヴァレルロード・ドラゴン》リンク召喚→アサルト・コア③効果で通常召喚したユニオンをサルベージ→これで墓地にABCユニオンが揃い、それらを除外して《ABC-ドラゴン・バスター》特殊召喚

最終盤面:《ヴァレルロード・ドラゴン》《ABC-ドラゴン・バスター》(実質手札消費二枚)

 

これまで紹介した《デコード・トーカー》《ABC-ドラゴン・バスター》ルート↓

よりさらに凶悪な盤面が作れるコンボ。

エンシェントの制約から《ヴァレルロード・ドラゴン》③効果をすぐに使えないのは残念ですが、①効果の耐性から場持ちが良く、②効果のデバフから戦闘でも有利を取れるため、《ABC-ドラゴン・バスター》と合わせた盤面制圧力はもう相当強い!

 

やっぱり【ABC】はリンク召喚と相性が良すぎますね。次の新制限で再び規制を受けるABCの悲しい未来が見える。。