ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

サーチギミックがヤバい!新テーマ【天気】考察

2017年8月11日発売の『デッキビルドパック スピリット・ウォリアーズ』で登場した新テーマ【天気】。

f:id:bonkula-t:20170812135345j:plain

f:id:bonkula-t:20170812135346j:plain

f:id:bonkula-t:20170812135348j:plain

f:id:bonkula-t:20170812135349j:plain

f:id:bonkula-t:20170812135347j:plain

f:id:bonkula-t:20170812135350j:plain

f:id:bonkula-t:20170812135351j:plain

f:id:bonkula-t:20170812135352j:plain

f:id:bonkula-t:20170812135353j:plain

f:id:bonkula-t:20170812135355j:plain

f:id:bonkula-t:20170812135354j:plain

f:id:bonkula-t:20170812135356j:plain

f:id:bonkula-t:20170812135357j:plain

 

天気模様から天気モンスターをフリーチェーンで除外しながらアドバンテージを取っていく戦い方をするテーマ。

天気モンスターは除外されても自身の②効果から帰還できるため、実質ディスアドバンテージ無しで天気模様の効果を使っていくことができる。

天気模様の除外から天気モンスターを戦闘・除去から守ることができ、ターンを重ねるごとに盤面を天気で覆い尽くしていけるのがこのテーマの強みと言えるでしょう。

 

このテーマの核となるカードが《雪天気シエル》と 《雪の天気模様》。

f:id:bonkula-t:20170812135345j:plain

f:id:bonkula-t:20170812135353j:plain

《雪天気シエル》①効果から 《雪の天気模様》をデッキから発動→ 《雪の天気模様》効果から《雪天気シエル》を除外し天気サーチ→相手ターンに帰還した《雪天気シエル》を 《雪の天気模様》効果で再び除外し二枚目の《雪天気シエル》サーチ→次の自ターン《雪天気シエル》を通常召喚しデッキから天気発動→以下ループ

といった感じに動くことで、自ターンに2枚、相手ターンに1枚の天気サーチを毎ターン行うことが出来るようになる。これは恐ろしいサーチエンジンや。。

 

この動きからどんどん天気カードを盤面に増やしていき、《虹天気アルシエル》をリンク召喚するのが理想。

f:id:bonkula-t:20170812135351j:plain

天気の除外・帰還ギミックから天気モンスターを盤面に残すのは容易であるため、ターン数が経過するほど《虹天気アルシエル》のポテンシャルを活かしやすくなる。

 

永続魔法・罠の天気模様から動くデッキであるため、それをすべて除去られると一気に弱くなるのがこのテーマの弱点だが、《曇天気スレット》の効果からすぐに盤面を立て直せるのも優秀。

f:id:bonkula-t:20170812135347j:plain

 

【天気】の強みと弱点

上記のように優秀すぎるサーチギミックと、それを活かした物量展開が強みの【天気】ですが、火力が低いのと、モンスターを除外していく性質からこちらの防御が手薄になるのがこのテーマの弱点と言えるでしょう。

《聖なるバリア-ミラーフォース-》のような相手の攻撃を凌ぐ手段は別途必要になりそうです。

f:id:bonkula-t:20170813174543p:plain

 

モンスターと魔法・罠を相互にシナジーさせながら戦うという意味では同じ新テーマの【魔弾】と通じるところがありますね↓

 

遊戯王OCG デュエルモンスターズ デッキビルドパック スピリット・ウォリアーズ BOX

遊戯王OCG デュエルモンスターズ デッキビルドパック スピリット・ウォリアーズ BOX