ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

【悲報】遊戯王、無事クソ環境になる

今の環境が【SPYRAL】すぎて辛い。。

 

あの悪名高き【十二獣】から一年も経たずしてまた同じことを繰り返すKONAMIマジでパネーっす。

まあ単純にSPYRALソリティアのヤバさを運営が気付かずにカードデザインしてしまったのが原因でしょうけど、ここ最近の遊戯王はゲーム性の理解度が完全に運営<プレイヤーになってますよね。

運営の遊戯王のゲーム性への理解度が低いからヤバいテーマを平然と出しながら既存の環境デッキをことごとく規制するという暴挙が出来る。その結果このクソ環境ですよ!

 

でさらに笑えるのが次の2018年1月リミットレギュレーションでも【SPYRAL】規制は多分ないということ。

登場して半年以上経っていないカードはリミットレギュレーションで規制されないという“KONAMI暗黙のルール”がありまして、これに当てはめると【SPYRAL】のテーマカードが規制されるのは早くても2018年4月リミットレギュレーションになる。

テーマ以外のカードである《機械複製術》《盆回し》あたりは2018年1月リミットレギュレーションで規制が入りそうですが、それだけじゃ【SPYRAL】は止まらないでしょう。

 

環境バランスで言えばハースストーンやシャドバの方が遥かに優れてるんだよなぁ。これらデジタルカードゲームと比べて圧倒的に歴史のあるはずの遊戯王がこのクソ環境て。

このままじゃマジでオワコンになるで。。