ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

《アンダークロックテイカー》は新たな汎用リンク2!

2017年10月14日発売の『EXTREME FORCE』で登場する新カード↓

《アンダークロックテイカー》
リンク2/闇属性/サイバース族/攻1000

【リンクマーカー:左/下】
効果モンスター2体
(1):1ターンに1度、このカードのリンク先の表側表示モンスター1体と、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターの攻撃力はターン終了時まで、対象としたリンク先のモンスターの攻撃力分だけダウンする。

 

《プロキシー・ドラゴン》ほどではないが緩い条件でリンク召喚できるリンク2モンスター。このカード最大のストロングポイントは、相手の盤面に影響を与えられる効果を持つところ。

リンク3以上のリンク召喚を狙う場合でも、一度《アンダークロックテイカー》を経由するだけで相手モンスターのデバフが出来てしまうのが超優秀。

【SPYRAL】のようにリンク召喚を多用して展開するデッキなら、《アンダークロックテイカー》を噛ませるだけでより有利な盤面を作れるようになるでしょう。

 

今後はこの手の“出すだけでアドの取れるリンクモンスター”がいろいろ登場してくるんだろうなぁ。そして全盛期シンクロ環境や【十二獣】環境のようにひたすらパチパチしながらアドを稼いでいくソリティア時代にリンクも突入していくのでしょう。
リンク1でアド⇒リンク2でアド⇒リンク3でアド⇒リンク4の壊れ出してドヤ!みたいなムーブが出来る未来も近そう。

これぞ“遊戯王”やで(泣笑