ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

《オーバーテクス・ゴアトルス》を採用した【恐竜竜星】が大会上位に!

2017年10月15日開催の大会で上位入賞したデッキ↓

第2回ホビステ所沢CS 4位B【恐竜竜星】

 

このデッキの特徴は『EXTREME FORCE』で登場した新規カード《オーバーテクス・ゴアトルス》が採用されていたこと。

f:id:bonkula-t:20171018130636j:plain

《終末の騎士》からこのカードを墓地に送ることで②効果から《究極進化薬》をサーチすることが出来る。

f:id:bonkula-t:20171018125951p:plain

f:id:bonkula-t:20171018130036p:plain

《究極進化薬》は緩い条件で《究極伝導恐獣》をリクルートすることができ、《終末の騎士》一枚からお手軽に《究極伝導恐獣》展開が出来るのがこのデッキの強み。

f:id:bonkula-t:20171018130144p:plain

同じく《終末の騎士》と相性の良い《亡龍の戦慄-デストルドー》も採用されており、状況に応じて《究極進化薬》のサーチかレベル7シンクロか使い分けられるのも優秀です。

f:id:bonkula-t:20171018124529p:plain

 

さらにこのデッキはサイドデッキに《影依融合》とシャドールモンスターが採用されていたのも特徴で、

f:id:bonkula-t:20171018130245p:plain

《影依融合》のデッキ融合から《オーバーテクス・ゴアトルス》を素材にすることで、《エルシャドール・ミドラーシュ》を展開しつつ《究極進化薬》をサーチすることができる。最終的には《エルシャドール・ミドラーシュ》《究極伝導恐獣》の二体を並べることができ、究極伝導恐獣での切り返しからミドラーシュでの制圧という最高のムーブが可能に。

特に今は《影依融合》のデッキ融合が狙いやすい環境になっており、後攻での理想的な切り返し&制圧ムーブとして活躍できるギミックです。

 

《オーバーテクス・ゴアトルス》の登場で【恐竜族】に新たな可能性が生まれたの、ええな。