ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

《ビンゴマシーンGO!GO!》は【儀式青眼】で使える!?

2018年6月9日発売の『デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編3-』で登場する新規カード↓ 《ビンゴマシーンGO!GO!》 通常魔法 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。(1):デッキから以下のカードを合計3枚選んで相手に見せ…

大会優勝した【閃刀姫】に見るサイドデッキ《白の咆哮》採用の有用性

2018年5月20日開催の大会で優勝したデッキ↓ WCS2018 店舗代表決定戦(2018/5/20)1位【閃刀姫】 このデッキの特徴はサイドデッキに《白の咆哮》が3積みされていたこと。 《閃刀姫-シズク》が出ていれば発動条件を満たすことができ、閃刀姫を盤面に維持しや…

《青眼の混沌龍》の登場で【ワンキル儀式青眼】がさらに捗りそうな件

2018年6月9日発売の『デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編3-』で登場する新規カード↓ 《青眼の混沌龍》 星8/闇属性/ドラゴン族/攻3000/守 0 「カオス・フォーム」により降臨。このカードは儀式召喚でしか特殊召喚できない。(1):このカードは相…

大会優勝した【パラディオン】デッキ考察

2018年4月28日開催の大会で優勝したデッキ↓ 公認大会(2018/4/28)1位【パラディオン】 パラディオンは緩い条件から特殊召喚できるのが特徴のテーマで、リンク召喚も絡めればこんな強力コンボも可能↓ さらにこのデッキは《X-セイバー パシウル》がピン刺し…

大会優勝した【ワンキル儀式青眼】デッキ考察

2018年5月12日開催のショップ大会で優勝したデッキ↓ ショップ大会(2018/5/12)1位【儀式青眼】 このデッキの特徴は魔神儀の採用。 《マンジュ・ゴッド》に加えこれらの魔神儀を採用することで《ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴン》の儀式召喚が安定す…

ネフィリムの制限復帰で【シャドール】の《影依融合》展開がヤバい!

《エルシャドール・ネフィリム》が制限復帰したことで【シャドール】は《影依融合》のデッキ融合から激アド展開ができるようになりました。 《影依融合》発動しデッキの《Emトリック・クラウン》《シャドール・ヘッジホッグ》を素材に《エルシャドール・ネ…

大会優勝したサンダイオン採用型【チェーンバーン】デッキ考察

2018年5月13日開催のショップ大会で優勝したデッキ↓ ショップ大会 (2018/5/13)1位【チェーンバーン】 このデッキの特徴は《時械神サンダイオン》が3積みされていたこと。 攻撃するだけで2000ダメージを与えられるためバーンデッキと相性が良く、③効果の耐性…

《聖騎士の追想 イゾルデ》を絡めた【六武衆】超展開コンボ

手札に《真六武衆-カゲキ》を含めた二枚の六武衆と《六武の門》がある状態で 《六武の門》発動→《真六武衆-カゲキ》通常召喚し効果で手札の六武衆特殊召喚(武士道カウンター4)→六武衆二体で《聖騎士の追想 イゾルデ》リンク召喚し①効果で《カオス・ソル…

《ブリリアント・フュージョン》+ジェムナイトの二枚からいける【ジェムナイト】先行ワンキル

手札に《ブリリアント・フュージョン》とジェムナイトモンスターがある状態で 《ブリリアント・フュージン》発動しデッキのジェムナイトと《ブロックドラゴン》を素材に《ジェムナイト・ジルコニア》融合召喚 →手札のジェムナイト通常召喚しジルコニアと合わ…

【閃刀姫青眼】に《トリガー・ヴルム》採用でリンクシンクロが捗る!?

【閃刀姫青眼】に《トリガー・ヴルム》を取り入れたコンボを紹介。 手札に《閃刀機-ホーネットビット》と《トリガー・ヴルム》がある状態で 《閃刀機-ホーネットビット》発動から《閃刀姫-カガリ》リンク召喚 →カガリ①効果でホーネットビットをサルベージ…

儀式デッキに《ライティ・ドライバー》《レフティ・ドライバー》セットがめちゃくちゃ使える件

2018年4月21日開催のショップ大会で優勝したデッキ↓ ショップ大会(2018/4/21)1位【儀式青眼】 強力な攻撃力と高い耐性を持つ《ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴン》を軸に戦う【儀式青眼】。 このデッキの特徴は《ライティ・ドライバー》《レフティ・…

《トリガー・ヴルム》+閃刀姫でトポロジックが捗る!?

2018年5月12日発売の『COLLECTORS PACK 2018』で登場する新カード↓ 《トリガー・ヴルム》 星2/闇属性/ドラゴン族/攻 600/守 600 このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。(1):このカードが闇属性リンクモンスターのリンク素…

大会で結果を残した【召喚獣シャドール】デッキ考察

2018年5月4日開催の大会で上位入賞したデッキ。 第6回釜CS ベスト8【召喚獣シャドール】 2018年4月リミットレギュレーションで《エルシャドール・ネフィリム》が制限復帰になり、《影依融合》のデッキ融合から《妖精伝姫-シラユキ》とシャドールの墓地落と…

《ダーク・グレファー》を使った手札3枚からの【ABC】先行ワンキル

手札に《ダーク・グレファー》と《キャノン・ソルジャー》or《亡龍の戦慄-デストルドー》、あとは特殊召喚モンスターの計3枚がある状態で EXモンスターゾーンの下に特殊召喚モンスターを展開→《ダーク・グレファー》通常召喚し②効果で手札とデッキから《…

《覇道星シュラ》はカイキ・ハヤテの二枚から出せる!?

2018年5月12日発売の『COLLECTORS PACK 2018』で登場する新カード↓ 《覇道星シュラ》 星12/闇属性/戦士族/攻 0/守 0 「覇勝星イダテン」+レベル5以上の戦士族モンスター(1):1ターンに1度、自分・相手のバトルフェイズに発動できる。相手フィールドの…

《リビング・フォッシル》は《ジャイアント・レックス》と相性抜群!

2018年5月12日発売の『COLLECTORS PACK 2018』で登場する新カード↓ 《リビング・フォッシル》 装備魔法 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。(1):自分の墓地のレベル4以下のモンスター1体を対象としてこのカードを発動できる。そのモ…

《マジック・キャンセラー》が今の環境メタとして使える!?

2018年4月29日開催の大会で上位入賞したデッキ↓ 第8回四日市杯 with はっちCS 4位A【メタルセフィラ】 このデッキの特徴はサイドデッキに《マジック・キャンセラー》が採用されていたこと。 先行1ターン目にこのカードを立てることで【閃刀姫】とペンデュラ…

《無限械アイン》を使った【時械神】強力コンボ

手札に《無限械アイン》と時械神二枚がある状態で 《虚無械アイン》 永続罠 (1):このカードはフィールドに表側表示で存在する限り1度だけ、相手の効果では破壊されない。(2):1ターンに1度、以下の効果から1つを選択して発動できる。●手札からレベル1…

《No.27 弩級戦艦-ドレッドノイド》の登場でランク4から超重量エクシーズ展開が可能に!?

2018年5月12日発売の『COLLECTORS PACK 2018』で登場する新カード↓ 《No.27 弩級戦艦-ドレッドノイド》 ランク4/水属性/機械族/攻2200/守1000 レベル4モンスター×2体以上このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。(1):このカード…

【閃刀姫SPYRAL】に《ワンチャン!?》採用がアツい!

2018年4月29日開催の大会で上位入賞したデッキ↓ 第8回四日市杯 with はっちCS 2位B【閃刀姫SPYRAL】 このデッキの特徴は《ワンチャン!?》の採用。 【閃刀姫SPYRAL】最大の強みは《閃刀機-ホーネットビット》《グローアップ・バルブ》二枚からの超展開ソリ…

【インフェルノイド】に《デビル・フランケン》採用が再びアツくなってる件

2018年4月28日開催の大会で上位入賞したデッキ↓ 第5回クオリテ杯 ベスト4-1B【芝刈閃刀姫ノイド】 このデッキの特徴はサイドデッキに《デビル・フランケン》《ナチュル・エクストリオ》がセット採用されていたこと。 《モンスターゲート》《名推理》から《デ…

《No.90 銀河眼の光子卿》の登場で【銀河眼】強化キタ!

2018年5月12日発売の『COLLECTORS PACK 2018』で登場する新カード↓ 《No.90 銀河眼の光子卿》 ランク8/光属性/戦士族/攻2500/守3000 レベル8モンスター×2このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。(1):「フォトン」カー…

《サイバー・ドラゴン・ヘルツ》を絡めた【サイバー・ドラゴン】超火力コンボ(修正版)

手札に《サイバー・ドラゴン・ヘルツ》《銀河戦士》《オーバーロード・フュージョン》がある状態で 《銀河戦士》①効果で《サイバー・ドラゴン・ヘルツ》を捨て自身を特殊召喚し②効果から二枚目の銀河戦士サーチ→ヘルツ③効果で《サイバー・ドラゴン》サーチ→…

【トリックスター】に《御前試合》採用が環境メタとして有効!?

2018年4月22日開催の大会で上位入賞したデッキ↓ ざくお杯 in 広島 ベスト8【トリックスター】 このデッキの特徴はメインデッキから《御前試合》が3積みされていたこと。 トリックスターは光属性で統一されており、かつリンク召喚への依存度も低いデッキなの…

【EM魔術師】にディゾルヴァー採用で《オッドアイズ・ボルテックス・ドラゴン》展開が捗る!?

2018年4月22日開催の大会で上位入賞したデッキ↓ ざくお杯 in 広島 ベスト8【EM魔術師】 このデッキの特徴は《EMオッドアイズ・ディゾルヴァー》のピン刺し。 これを採用することで《EMドクロバット・ジョーカー》または《EMペンデュラム・マジシャン》…

大会で結果を残した【命削り真竜】デッキ考察

2018年4月22日開催の大会で上位入賞したデッキ↓ ざくお杯 in 広島 4位【命削り真竜】 強力な制圧力のある永続魔法・罠を多数採用して相手のデッキを封殺しつつ、それを素材に真竜をアドバンス召喚することで攻めに転じることもできるメタビデッキ。 真竜のリ…

大会で結果を残した【ハンデストリックスター】デッキ考察

2018年4月1日開催のショップ大会で優勝したデッキ↓ ショップ大会(2018/4/1)1位【ハンデストリックスター】 《ドロール&ロックバード》+《トリックスター・リンカーネイション》のハンデスコンボに特化したデッキ。 《トリックスター・ブルム》《手札抹殺…

大会優勝した《サモンチェーン》採用型【トリックスター】デッキ考察

2018年4月21日開催の大会で優勝したデッキ↓ WCS2018 店舗代表決定戦 in 六本木(2018/4/21)1位【トリックスター】 このデッキの特徴は《サモンチェーン》の採用。 チェーン1:《トリックスター・キャンディナ》①効果、チェーン2:《トリックスター・マンジ…

【閃刀姫HERO】は《D-HERO Bloo-D》展開が超捗る!?

《閃刀機-ホーネットビット》《E・HERO エアーマン》の二枚から《D-HERO Bloo-D》を展開するコンボを紹介。 《閃刀機-ホーネットビット》発動し《閃刀姫-カガリ》リンク召喚 →カガリ①効果でホーネットビットをサルベージ→再びホーネット…

ハリファイバーからの《ナチュル・ローズウィップ》が環境メタとして使える!?

最近ちょくちょく見かけるサイドデッキ《ナチュル・ローズウィップ》採用。 レベル3チューナーであるため《水晶機巧-ハリファイバー》からリクルートでき、その効果から相手の魔法・罠の連続発動を制限することができる。 1ターンで魔法を多用する【閃刀姫…