ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

大会で結果を残した《同胞の絆》採用型【魔弾】デッキ考察

2017年8月19日開催の大会で上位入賞したデッキ↓

海色杯 3位【魔弾】

 

このデッキの特徴は《同胞の絆》が採用されていたこと↓

f:id:bonkula-t:20170824161537p:plain

魔弾はモンスターは光属性・悪魔族で統一されており、その中でレベル3である《魔弾の射手 カスパール》《魔弾の射手 ザ・キッド》《魔弾の射手 ドクトル》の3体を一気に揃えるのが狙い。

f:id:bonkula-t:20170824161920p:plain

f:id:bonkula-t:20170824161934p:plain

f:id:bonkula-t:20170824161946p:plain

この3体を揃えることで強力な魔弾循環が可能になる↓

《魔弾の射手 カスパール》②効果で魔弾サーチ→《魔弾の射手 ザ・キッド》②効果でサーチした魔弾を捨て2ドロー→《魔弾の射手 ドクトル》②効果で魔弾をサルベージ

 

これぞ同胞の魔弾リサイクル!

これらの魔弾モンスターを揃えることで1ターンに3枚までは実質手札消費無しで魔法・罠を発動できるようになり、カスパールでのサーチとドクトルでのサルベージから息切れせずに魔弾の連打も出来る。

《同胞の絆》自体も魔弾モンスター②効果のトリガーに使えるのも優秀ですね。