ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

《ライトロード・ドミニオン キュリオス》の登場で【ライトロード】はどう強化される?

2017年11月25日発売の『LINK VRAINS PACK』で登場する新カード↓

《ライトロード・ドミニオン キュリオス》
リンク3/光属性/戦士族/攻2400

【リンクマーカー:上/左下/右下】
同じ属性で種族が異なるモンスター3体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。デッキからカード1枚を選んで墓地へ送る。
(2):自分のデッキのカードが効果で墓地へ送られた場合に発動する。自分のデッキの上からカードを3枚墓地へ送る。
(3):表側表示のこのカードが相手の効果でフィールドから離れた場合、または戦闘で破壊された場合、自分の墓地のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。

 

リンク召喚条件がかなり厳しいですが、本家【ライトロード】なら《光の援軍》から《ライトロード・ビースト ウォルフ》を落とすことが出来れば、あとはサーチした《ライトロード・サモナー ルミナス》の効果から一気に素材三体をフィールドに揃えることが出来る。

f:id:bonkula-t:20171120180258p:plain

f:id:bonkula-t:20171120180341p:plain

f:id:bonkula-t:20171120182330p:plain

 

他にも《ライトロード・サモナー ルミナス》から《ライトロード・アサシン ライデン》を蘇生し、ライデンの効果で《ライトロード・ビースト ウォルフ》または《ライトロード・アーチャー フェリス》が落ちれば三体のリンク素材を揃えることが出来ます。

f:id:bonkula-t:20171120182616p:plain

f:id:bonkula-t:20171120180551p:plain

 

《ライトロード・ドミニオン キュリオス》①効果から《ライトロードの裁き》を墓地に送れば《裁きの龍》のサーチが可能。

f:id:bonkula-t:20171120180655p:plain

f:id:bonkula-t:20171120180745p:plain

ライトロードを素材に《ライトロード・ドミニオン キュリオス》をリンク召喚した時点ですでに3種のライトロードが墓地に肥えており、《ライトロード・ドミニオン キュリオス》自身が4種目のライトロードになるため、自爆特攻などを絡めれば即座に《裁きの龍》の特殊召喚も狙える。

 

《裁きの龍》を切り札にした【ライトロード】なら《ライトロード・ドミニオン キュリオス》のポテンシャルをフルに活かせそうです。

 

遊戯王OCG デュエルモンスターズ LINK VRAINS PACK BOX

遊戯王OCG デュエルモンスターズ LINK VRAINS PACK BOX