ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

大会で結果を残した【リンクセフィラ】デッキ考察

2017年11月26日開催の大会で上位入賞したデッキ↓

第4回ケビンCS 2位【セフィラ】

 

新規のリンクで《ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》と《水晶機巧-ハリファイバー》が採用されているのが特徴の【セフィラ】。

f:id:bonkula-t:20171130074632j:plain

f:id:bonkula-t:20171130074641j:plain

これらのカードを絡めたこのデッキの強みとなる動きがこれ↓

《ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》展開

手札に《竜の霊廟》+Pスケール7のセフィラ+下級Pモンスターがある状態で

f:id:bonkula-t:20171130074743p:plain

《竜の霊廟》発動し《覇王眷竜ダークヴルム》をデッキから墓地に送る

f:id:bonkula-t:20171130074812p:plain

→ダークヴルム②効果で自己蘇生し①効果で《覇王門零》サーチ&Pゾーンにセット

f:id:bonkula-t:20171130074831p:plain

→Pモンスターを通常召喚しダークヴルムと合わせて《ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》リンク召喚し①効果で《アモルファージ・ノーテス》をEXデッキに置く

f:id:bonkula-t:20171130075221p:plain

→Pスケール7のセフィラをPゾーンに置きP召喚で《アモルファージ・ノーテス》展開→《ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》②③効果で手札二枚補充

最終盤面:《ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》《アモルファージ・ノーテス》

 

《アモルファージ・ノーテス》をP召喚せず《ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》②効果でサルベージすればPゾーンに置くこともでき、敵のデッキタイプによってEXデッキ封じ・サーチ封じを使い分けることが出来る。

 

《水晶機巧-ハリファイバー》展開

手札に《竜の霊廟》《智天の神星龍》+Pスケール1のセフィラ+下級モンスターがある状態で

f:id:bonkula-t:20171130075718p:plain

《竜の霊廟》発動し《亡龍の戦慄-デストルドー》をデッキから墓地に送る

f:id:bonkula-t:20171130075612p:plain

→モンスター通常召喚しデストルドー自己蘇生から二体で《水晶機巧-ハリファイバー》リンク召喚→ハリファイバー①効果でレベル3チューナーリクルート→《智天の神星龍》P効果で 《秘竜星-セフィラシウゴ》をEXデッキに送り自身のPスケールを7にする

f:id:bonkula-t:20171130075401p:plain

→Pスケール1のセフィラをPゾーンに置き、P召喚でセフィラシウゴを展開→セフィラシウゴ効果で《セフィラの神撃》サーチ&セット

f:id:bonkula-t:20171130075522p:plain

→セフィラシウゴとレベル3チューナーで《幻竜星-チョウホウ》S召喚

f:id:bonkula-t:20171130080024p:plain

→相手ターンに《水晶機巧-ハリファイバー》②効果で《源竜星-ボウテンコウ》特殊召喚

f:id:bonkula-t:20171130075841p:plain

最終盤面:《源竜星-ボウテンコウ》《幻竜星-チョウホウ》+《セフィラの神撃》

 

地属性メタの《幻竜星-チョウホウ》は【SPYRAL】対策として非常に有効です。

 

シンクロも扱うペンデュラムデッキの【セフィラ】は《ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》《水晶機巧-ハリファイバー》の恩恵をもろに受けましたね。

【SPYRAL】規制後は【セフィラ】が環境トップになりそうな予感。