ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

《オルターガイスト・マルチフェイカー》《オルターガイスト・エミュレルフ》二枚からの強力リンク展開

手札に《オルターガイスト・マルチフェイカー》があり《オルターガイスト・エミュレルフ》がセットされている状態で

f:id:bonkula-t:20180114225409p:plain

f:id:bonkula-t:20180114225608j:plain

相手エンドフェイズに《オルターガイスト・エミュレルフ》発動しモンスターゾーンに特殊召喚→手札の《オルターガイスト・マルチフェイカー》①効果で特殊召喚→マルチフェイカー②効果で《オルターガイスト・メリュシーク》リクルート

f:id:bonkula-t:20180114225440p:plain

→自ターンにマルチフェイカーとエミュレルフで《オルターガイスト・キードゥルガー》リンク召喚

f:id:bonkula-t:20180114230242j:plain

→メリュシークを攻撃表示にし①効果で直接攻撃から②効果で相手カード一枚除去→キードゥルガー①効果で相手の墓地のモンスターをこちらに蘇生→キードゥルガーとメリュシークで《サモン・ソーサレス》リンク召喚

f:id:bonkula-t:20180111231427p:plain

→メリュシーク③効果で《オルターガイスト・マリオネッター》サーチ

f:id:bonkula-t:20180114230750p:plain

→マリオネッターをソーサレスのリンク先に通常召喚し①効果で《オルターガイスト・プロトコル》サーチ&セット

f:id:bonkula-t:20180114232505p:plain

→ソーサレス②効果で《オルターガイスト・シルキタス》リクルート

f:id:bonkula-t:20180114230953p:plain

→ソーサレスと蘇生した相手モンスターで《ファイアウォール・ドラゴン》リンク召喚

f:id:bonkula-t:20180111231505p:plain

→マリオネッター②効果で自身を墓地に送りキードゥルガーをファイアウォールのリンク先に蘇生→キードゥルガーとシルキタスでリンク3→シルキタス②効果で《オルターガイスト・エミュレルフ》サルベージ→ファイアウォール②効果で手札のモンスターを特殊召喚しリンク3と合わせて《トロイメア・グリフォン》リンク召喚

f:id:bonkula-t:20180114232052j:plain

最終盤面:《ファイアウォール・ドラゴン》《トロイメア・グリフォン》+《オルターガイスト・プロトコル》《オルターガイスト・エミュレルフ》

 

《トロイメア・グリフォン》をメインモンスターゾーンに展開できることで②の制圧効果がより強固なものとなる。この《ファイアウォール・ドラゴン》《トロイメア・グリフォン》の相互リンク状態は今の環境では最強のリンク制圧布陣でしょう。

これに加え《オルターガイスト・プロトコル》②効果でのパーミが加わるのもヤバし。

相手エンドフェイズにコンボ始動することで《オルターガイスト・マルチフェイカー》②効果の制約を無視できるのがポイントです。

 

その条件から1ターン目からはできないのが難点ですが、手札二枚という条件の緩さと最終盤面の強さから実用性はかなり高そう。

これはマジで【オルターガイスト】、あるな。